資格カタログ

キッチンスペシャリスト

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

キッチンをトータルにコーディネート

 キッチンスペシャリストとは、キッチン空間に設置されている各種設備機器について、生活者の相談に応じ、多様化する生活者ニーズに対応できる者で、公益社団法人インテリア産業協会が実施する「キッチンスペシャリスト」資格試験に合格して協会に登録し、認定書の交付を受けた方をいいます。主としてキッチン空間構成要素の製造・販売・設計・施工業等の企業や、その小売店・販工店ですが、独立自営で前記の職能を担当する場合も含まれます。キッチン空間構成要素に関する設備機能や仕様、設計上の知識と経験のほか、ガス、電気、水道等の防災対策、建築構造との取り合い等についての法律・技術分野の知識と経験も求められます。

活躍の場

住宅設備会社、キッチンメーカー、フリーランスも可能

受験情報

受験資格 年齢・性別・学歴・経験は問いません
受験科目 学科試験:住居と食生活、キッチン空間 ・機能・設備施工・販売、関連法規に関する知識/実技試験:平面図、展開図、立体表現等の図面表現により、キッチン空間の企画・提案を行う能力
受験料 総合タイプ:14,000円(税込)、学科<先取り/実技免除>タイプ:10,800円(税込)、実技<先取り/学科免除>タイプ:10,800円(税込)
申込方法 インターネット、郵便局
試験方法・取得方法 学科試験(マークシートによる択一式)、実技試験

問い合わせ

キッチンスペシャリスト
(民間資格)
公益社団法人 インテリア産業協会
東京都新宿区新宿3-2-1 京王新宿321ビル8階
03-5379-8600
http://www.interior.or.jp/

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

資格カタログ 「キッチンスペシャリスト」の紹介
資格カタログでは「キッチンスペシャリスト」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「キッチンスペシャリスト」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「キッチンスペシャリスト」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ