資格カタログ

ビアアドバイザー

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

ビールの正しい知識をもったビールの専門家

 ビアアドバイザーとは、ビールの正しい知識を持ち、消費者に提供するという職業です。ビールは6000年以上の歴史を持ち、世界中に多種多様のバラエティを持つ、最もポピュラーなお酒です。日本でも愛好家が多く、親しみのあるお酒と言っても過言ではないでしょう。そんなビールの専門家がビアアドバイザーです。

 資格を取得するには、ビアアドバイザーの講習を会場または在宅受講(受験コース・DVDにて受講)するか、通信コースを受講することが必要です。また、お酒に関する資格なので、未成年者は受講できません(お申し込み時に満20歳以上の方のみ受講可能)。

活躍の場

レストランなど外食産業

受験情報

受験資格 申込時に満20歳以上の方
受験科目 詳しくは主催団体のホームページをご確認ください
受験料 詳しくは主催団体のホームページをご確認ください
申込方法 インターネット、郵送、FAX
試験方法・取得方法 筆記、テイスティング

問い合わせ

ビアアドバイザー
(民間資格)
ビア&スピリッツアドバイザー協会(BSA)
東京都文京区小石川1-15-17 TN小石川ビル7F

http://www.bsa-w.com/

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

資格カタログ 「ビアアドバイザー」の紹介
資格カタログでは「ビアアドバイザー」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「ビアアドバイザー」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「ビアアドバイザー」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ