プログラマになるには - 大学・短期大学・専門学校の進学情報なら日本の学校

プログラマになるには

顧客満足を第一にソフトウェアをプログラムする

 プログラマは、システムエンジニアがつくった設計書をもとに、プログラムを作成する仕事です。こういう動きをしてほしい、という内容をコンピュータの開発言語に打ちかえて入力し、正しく動くか何度もテストをしてチェックします。たったひとつでもまちがえると動いてくれないため、とても根気のいる仕事です。  プログラマになるには、情報系の専門学校などでプログラミングを学んで就職するのが一般的です。

コンピュータ・ゲーム系の職業

パンフをもらうと更に詳細な情報を確認できるので、職業研究の参考にしてください。

プログラマになれる学校を探してみよう

関連する記事を見てみよう

関連する資格

関連する動画

コンピュータ・ゲーム系(コンピュータ・情報処理関連の職業)

職業なるにはナビ512:その他の職業

あわせて見てみよう 適職診断 資格カタログ 職業紹介動画「プロフェシオン」 お仕事図鑑250(小5・小6/中1用) お仕事図鑑250(中2・中3用)