資格カタログ

MCPマイクロソフト認定プログラム

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

マイクロソフトの実践的スキルと幅広い知識を認定

 MCPプログラムは、アメリカを始めとする世界150か国以上で実施されています。
試験問題は、米国で数々のプロセスを経て開発されたものを各国語にローカライズし、世界共通、同じ内容、同じ基準で実施されています。このため、世界中どこで受験しても、またどの言語の試験を受験しても、世界的に通用する資格として認められます。MCP試験の実施は、プロメトリック社のテスティング プロバイダにより運営管理されています。

活躍の場

IT業界、一般企業をはじめ、範囲は幅広い

受験情報

受験資格
受験科目 主催団体のホームページをご参照ください
受験料 一般:1科目21,103円(税抜)/学生:1科目11,607円(税抜)
申込方法 インターネット
試験方法・取得方法 主催団体のホームページをご参照ください

問い合わせ

MCPマイクロソフト認定プログラム
(民間資格)
マイクロソフト認定プログラム事務局 MCP担当

0120-77-2057
https://www.microsoft.com/ja-jp/learning/microsoft-certified-professional.aspx

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

コンピュータ・ゲーム系の資格

資格カタログ 「MCPマイクロソフト認定プログラム」の紹介
資格カタログでは「MCPマイクロソフト認定プログラム」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「MCPマイクロソフト認定プログラム」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「MCPマイクロソフト認定プログラム」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ