資格カタログ

スキーバッジテスト

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

自分のレベルアップに役立つテストに挑戦

 全日本スキー連盟(SAJ)が実施する、日本スキー教程の内容に沿ったスキー技術の試験で、通称「スキーバッジテスト」と呼ばれています。基礎という言葉にとらわれず、幅広いスキースタイルを目指すというものです。検定に合格をすると、それぞれの級で「バッジ」と「合格証明書」がもらえるため、バッジテストと呼ばれています。
 バッジテストでは、級別に規定の滑りをし、基準に基づいた滑りができているかを公認検定員が判定するというものです。バッジテストは技術向上のための目標設定にぴったりの資格。自分のレベル確認や滑り方の分析に、またレベルアップさせるのに大きく役立つでしょう。また、自分の滑り方を客観的に見て悪い部分を直すことで、レベルアップだけでなく事故防止にもつながります。

活躍の場

公認スキー学校、スキー教室、全国のスキー場にある各加盟団体

受験情報

受験資格 【5~2級】年齢制限なし【1級】2級取得者で事前講習を終了した者(年齢制限なし)
受験科目 【5級】種目:プルークボーゲン/斜面設定:緩・整地
【4級】種目:プルークボーゲン(リズム変化)/斜面設定:緩中・整地
【3級】種目:基礎パラレルターン、シュテムターン/斜面設定:緩中・整地
【2級】種目:基礎パラレルターン大回り/斜面設定:中急・Natural、種目:基礎パラレルターン小回り、シュテムターン/斜面設定:中・Natural
【1級】種目:パラレルターン大回り、基礎パラレルターン小回り、横滑り/斜面設定:急・Natural、種目:パラレルターン小回り/斜面設定:中急・不整地
受験料
申込方法
試験方法・取得方法

問い合わせ

スキーバッジテスト
(民間資格)
公益財団法人 全日本スキー連盟


http://www.ski-japan.or.jp/

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

資格カタログ 「スキーバッジテスト」の紹介
資格カタログでは「スキーバッジテスト」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「スキーバッジテスト」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「スキーバッジテスト」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ