資格カタログ

プロ野球審判員

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

体力、正確性、精神力が問われる資格

プロ野球審判員とは、プロ野球の試合における審判員。正確性と、長時間試合に対応できる体力、精神力が必要とされます。セントラルリーグ、パシフィックリーグとも、欠員が出たときに一般公募または関係団体からの紹介などで審判員を補充し、定期採用は行っていません。一般公募をするときは、スポーツ新聞などで告知するとともに、日本野球機構ホームページでもお知らせがあります。

活躍の場

プロ野球

受験情報

受験資格 高卒以上
受験科目
受験料 受講料83,000円(税込、宿泊費・食費込)
申込方法 NPB公式サイト内にあるアンパイア・スクール募集要項の応募フォームのページから、必要事項を入力
試験方法・取得方法 7日間のプログラム(実技・座学)修了者の中から、プロの審判員としての資質・将来的な可能性があるとの高い評価を受けた方には、ご本人の了承を得たうえで、NPB球団キャンプに参加していただきます。キャンプでさらに適性を確認後、ご本人とNPBとで合意に至れば、契約を結ぶことになります。

問い合わせ

プロ野球審判員
(民間資格)
一般社団法人 日本野球機構
東京都港区芝5丁目36番7号 三田ベルジュビル11階
03-6400-1189
http://www.npb.or.jp/

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

資格カタログ 「プロ野球審判員」の紹介
資格カタログでは「プロ野球審判員」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「プロ野球審判員」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「プロ野球審判員」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ