システム監査技術者になるには - 大学・短期大学・専門学校の進学情報なら日本の学校

コンピュータ・ゲーム系

コンピュータ・ゲーム系の職業

システム監査技術者になるには

第三者の目で情報システムをチェック

情報システムが稼働していく中で生じる、さまざまな問題を独立した客観的な立場から点検・調査・評価し、改善のための助言を行う専門家のことです。広い意味でのシステムアナリストの一種です。主な仕事は、 1.監査計画を立案し、経営者の承認を受けて監査を実施、その結果を経営者に報告。 2.情報システムの有効利用を図るため、経営手段としてのシステム機能を提案。 3.コンピュータ・セキュリティの実効性を高め、情報化社会の健全化に役立たせる。 とくに現在では、パスワードやデータの暗号化などのセキュリティの確保が重要な仕事です。

関連する動画

コンピュータ・ゲーム系(コンピュータ・情報処理関連の職業)

職業なるにはナビ512:その他の職業

システム監査技術者が目指せる学校の一覧

パンフレットが欲しい学校にをして
←このボタンをクリック!

あわせて見てみよう 適職診断 資格カタログ 職業紹介動画「プロフェシオン」 お仕事図鑑250(小5・小6/中1用) お仕事図鑑250(中2・中3用)
ページの先頭へ