工学院大学 - 学校案内や願書など資料請求[JS日本の学校]
こうがくいん
(私立大学/東京)

資料請求

メイン写真

4年後の設計図。

工学院大学の3つの特長

3つの特長1

2020年、先進工学部に6年一貫コースが誕生

3つの特長2

先進工学部に宇宙・航空分野の新専攻を開設

3つの特長3

日本初!「ハイブリッド留学(R)プログラム」

2020年4月には学部と大学院を一体に捉える大学院接続型コースが先進工学部に誕生。早い時期から先進技術と研究に触れながら学修にのぞむことで、実践力を持った研究開発者を育成していきます。

工学院大学の 学科・コース

工学院大学には未来をつくる4学部が広がっています。

先進工学部(4年)
生命化学科(4年)
応用化学科(4年)
環境化学科(4年)
  応用物理学専攻
  宇宙理工学専攻
  機械理工学専攻
  航空理工学専攻
工学部(4年)
建築学部(4年)

上記は、2021年4月入学者対象のものです。

工学院大学の 学費のこと

■初年度納入金(2020年度)
先進工学部:170万1160円
工学部・建築学部・情報学部:168万1160円
※先進工学部機械理工学科 航空理工学専攻は、学費の他、フライトライセンス取得費がかかります。

工学院大学の 特長

■先進工学部
2020年、学部と大学院を一体に捉える6年一貫教育「大学院接続型コース」を先進工学部に導入しました。入学時に学科を選択するのではなく、将来の進路を見据えた履修モデルを選択。2年次より希望学科に所属し、所属学科の分野(主専攻)と関連分野(副専攻)を横断的に学びながら広い視野や複眼的な思考を養います。また、2019年に応用物理学科では「応用物理学専攻」と「宇宙理工学専攻」を、機械理工学科では「機械理工学専攻」とパイロットライセンスの取得を目指す「航空理工学専攻」を新たに設置しました。

■「実践」型の学習を重視し、実社会で必要とされる力を養う
将来の技術進歩にも対応できる確かな基礎力を身に付けるため、全学科ともに1年次よりアクティブラーニングを取り入れ、「理論」とともに実習や演習を重視した「実践」をバランスよく融合しています。基本をしっかりと定着させることで、専門分野での創造的な仕事にもつながる実践力が生み出されます。

■多彩な研究室
工学院大学の研究室は、先端分野から人間の感性的な世界まで、工学のあらゆる研究領域を網羅しています。
約160に及ぶ多彩な研究室の中に、自分の「やりたいこと」や、自分を「磨く」ことのできる場所が必ず見つかります。

工学院大学の WEB OPEN CAMPUS2020

■WEB OPEN CAMPUS 公開中!
・大学紹介はもちろん、多様な入試のポイントから攻略法まで詳しく解説します。
・コンテンツは随時リニューアル予定、常に最新情報をチェックしよう!
・大学紹介はもちろん、多様な入試のポイントや攻略についても詳しく解説
・期間限定公開の特別コンテンツあり お見逃しなく!

●特別コンテンツ 6/14(日)10:00~ 以下のコンテンツを公開予定!
・入試のポイントと攻略
・就職ガイダンス
・航空理工学専攻ガイダンス

※WEB OPEN CAMPUSは8月まで開催予定

本学入試サイトよりご覧ください!

工学院大学の所在地/問い合わせ先

所在地

●新宿キャンパス

〒163-8677 東京都新宿区西新宿1-24-2

TEL.03-3340-0130  (アドミッションセンター)  FAX.03-3340-2440 

●八王子キャンパス

〒192-0015 東京都八王子市中野町2665-1
ホームページ https://www.kogakuin.ac.jp/
E-mail nyushi@kogakuin.ac.jp
ページの先頭へ

工学院大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで工学院大学の情報をチェック!