資格カタログ

ライフスタイルプランナー

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

人々の理想の暮らし方を提案する資格

 もっと快適に、もっと豊かにをテーマに、住まいづくり全般を通じて、理想の暮らし方を提案するのが「ライフスタイルプランナー」の仕事です。とりわけ住性能やデザイン性で人気の輸入住宅は、それらを活かして、海外の暮らし方まで取り入れて提案します。よって、欧米諸国の生活文化はもちろんインテリアやガーデニングなど、幅広い知識が求められます。輸入住宅業界をはじめ日本の住宅業界も、暮らし方から住まいを提案できる確かな人材を求めています。ライフスタイルプランナーは、通商産業省(現:経済産業省)の指導のもとに発足した輸入住宅産業協会が認定する資格です。1998年度にスタートし、これからますますニーズが高まることが期待されています。

活躍の場

住宅関連企業、工務店、輸入住宅販売会社

受験情報

受験資格 LSP試験:受験年の4月現在で満18歳以上であること。
LSP上級試験:LSP試験に合格し、登録を済ませていること。住宅にかかわる実務経験が2年以上あること。または同等の資格を有していること。(当協会認定校でのカリキュラムを修了)
受験科目
受験料 LSP試験:10,000円、LSP上級試験:15,000円
申込方法 主催団体のホームページより受験要項を請求
試験方法・取得方法 詳しくは主催団体のホームページをご参照ください

問い合わせ

ライフスタイルプランナー
(民間資格)
一般社団法人 輸入住宅産業協会
東京都豊島区東池袋3-1-3 ワールドインポートマート
03-3980-7311
http://www.ihio.or.jp/

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

資格カタログ 「ライフスタイルプランナー」の紹介
資格カタログでは「ライフスタイルプランナー」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「ライフスタイルプランナー」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「ライフスタイルプランナー」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ