資格カタログ

舗装施工管理技術者

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

舗装工事の施工に従事する技術者

 舗装工事の施工に従事する技術者は、一般土木工事とは異なる表面性状、安定性および耐久性の確保といった舗装工事特有の専門的な深い知識が要求されており、また、厳しい交通規制条件や限られた作業空間といった施工環境に迅速かつ的確に対処できる豊富な施工経験が不可欠です。そして、利用者の高齢化、沿道住民および利用者のニーズの多様化、高度化等に対応するための新しい材料、工法、機械・装置の導入など高度な舗装技術の開発・活用が強く望まれています。

 舗装施工管理技術者資格試験は、舗装工事の施工に従事する技術者を対象に、レベルの高い舗装工事の施工の促進を目的とし、技術者の能力を適正に評価するための制度として実施されており、1級と2級があります。舗装工事の主な発注者である国土交通省、地方自治体、公団等では舗装工事の技術の向上、品質確保等に対処するため、舗装施工管理技術者制度の活用を図る動きが拡大しています。資格を取得していれば、即戦力と判断されますので、建設業界への就職に有利です。

活躍の場

総合建設業

受験情報

受験資格 受験資格詳細条件あり。詳しくは実施団体のホームページをご参照ください。
受験科目 【1級・2級】法規、舗装全般
受験料 1級:15,000円(応用試験のみの場合 7,500円) / 2級:8,000円(応用試験のみの場合 4,000円) ※すべて税込
申込方法 簡易書留にて郵送
試験方法・取得方法 【1級・2級】一般試験:択一式、応用試験:記述式

問い合わせ

舗装施工管理技術者
(民間資格)
一般社団法人 日本道路建設業協会 舗装技術者資格試験委員会 事務局
東京都中央区八丁堀2-5-1 東京建設会館3階
03-6280-5038
http://www.dohkenkyo.or.jp/

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

資格カタログ 「舗装施工管理技術者」の紹介
資格カタログでは「舗装施工管理技術者」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「舗装施工管理技術者」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「舗装施工管理技術者」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ