資格カタログ

小型フォークリフト運転

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

1t未満の荷物を運ぶフォークリフトの運転

 最大荷重1t未満の小型フォークリフトの運転は、小型フォークリフト特別教育を修了していなければなりません。また、公道では荷を積載しての走行はできません。公道走行できるのは、車検登録などの要件を満たしているものに限り、小型扱いでこれに該当する運転免許が必要です。

 小型フォークリフトの運転は、ハンドルを切ると後輪が回転するため、曲がる感覚が車とは違います。また、かなり小回りがききます。毎年フォークリフトが原因となった労働災害が発生していますが、無資格者による運転操作ミスや知識がないために起した事故が多いようです。フォークリフトは比較的操作しやすい便利な荷役機械ですが、重い荷物の移動など危険な作業に使用されていますので、安易に扱わないようにしましょう。

活躍の場

工場、運送業、倉庫

受験情報

受験資格 各教育機関にお問い合わせください
受験科目 各教育機関にお問い合わせください
受験料 各教育機関にお問い合わせください
申込方法 各教育機関にお問い合わせください
試験方法・取得方法 (一般社団法人 総合経営管理協会の場合)学科講習、実技講習

問い合わせ

小型フォークリフト運転
(公的資格)
一般社団法人 総合経営管理協会
東京都中央区日本橋3-2-14
03-5614-0069
http://www.sogokeiei.or.jp/index.html

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

資格カタログ 「小型フォークリフト運転」の紹介
資格カタログでは「小型フォークリフト運転」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「小型フォークリフト運転」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「小型フォークリフト運転」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ