資格カタログ

国連事務局ヤング・プロフェッショナル・プログラム(YPP)試験

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

世界平和のために働こう!

 国際連合(UN)は、ニューヨークに本部を置く国際機関で、平和維持活動、国際紛争の調停、経済的社会的動向の調査、人権や開発に関する研究報告の作成、国際会議の開催などを行っています。
 国連事務局ヤング・プロフェッショナル・プログラム(YPP)試験は、国連の職員になるための試験です。国際機関なので、語学力は必要。受験資格のほかに求められる資質として、プロフェッショナリズム、コミュニケーション能力、チームワーク、企画・調整能力、英語あるいはフランス語に加え、他の国連公用語ができることが望ましいとされています。応募に職務経験は不要です。採用された場合は、ニューヨーク、ジュネーブ、ウィーン等の国連事務局で勤務することになります。
 語学力に自信があり、国際平和のために働きたい人に挑戦してほしい試験です。

活躍の場

国連事務局

受験情報

受験資格 (1)日本国籍を有し、32歳以下(受験年の12月31日現在)
であること
(2)英語またはフランス語で職務遂行が可能であること
(3)募集分野に関連する学士号以上の学位を有すること
受験科目 【書類選考】学歴・経歴・語学の観点から選考が行われます
【筆記試験】General Paper:国際問題に関する知識及び文章作成能力が問われます/Specialized Paper:職種に応じた知識と分析能力が問われます
【面接】Competency based Interview:職務の遂行能力に直接関係するスキル・性格・行動パターンなどが総合的に判断されます
受験料
申込方法 主催団体ホームページをご参照ください
試験方法・取得方法 書類選考、筆記試験、面接

問い合わせ

国連事務局ヤング・プロフェッショナル・プログラム(YPP)試験
(公的資格)
外務省 国際機関人事センター
東京都千代田区霞が関2-2-1
03-5501-8238
http://www.mofa-irc.go.jp/

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

資格カタログ 「国連事務局ヤング・プロフェッショナル・プログラム(YPP)試験」の紹介
資格カタログでは「国連事務局ヤング・プロフェッショナル・プログラム(YPP)試験」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「国連事務局ヤング・プロフェッショナル・プログラム(YPP)試験」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「国連事務局ヤング・プロフェッショナル・プログラム(YPP)試験」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ