資格カタログ

CATV技術者

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

ケーブルテレビ施設の設置・維持管理の技術者

 テレビジョン放送の完全デジタル化、通信放送サービスの高度化などによってこれまでの有線テレビジョン放送技術者資格制度が見直され、平成23年度より「CATV技術者資格制度」として新たにスタートされました。
 CATV技術者資格では、専門分野別にエキスパート資格が設けられました(受信調査/施工/システム/ブロードバンド)。実務に絞った専門資格に挑戦したり、専門エキスパート資格を計画的に取得することも可能です。また、CATVに関わる基本的な技術知識を理解したものに与えられる第2級CATV技術者や、エキスパート資格3分野を修得した第1級CATV技術者、エキスパート資格3分野に加えてブロードバンド専門分野資格を修得したCATV総合監理技術者など、様々な資格区分を設けています。 
 デジタル時代において、技術はますます進化していきます。CATV技術者資格は、ケーブルテレビを巡る多彩な技術を扱っていますので、技術力向上のために挑戦してみると仕事の範囲が広がるでしょう。

活躍の場

通信設備設置社、ケーブルテレビ

受験情報

受験資格 【第2級CATV技術者】
どなたでも受験可能
【CATVエキスパート】
どなたでも受験可能 ※ただし、資格により実務経験が必要な場合があります
受験科目 【第2級CATV技術者】
詳しくは主催団体のホームページをご参照ください
【CATVエキスパート】
受信調査、施工、システム、ブロードバンド、法規 ※希望の科目を選択して1科目から受講・受験ができます
受験料 詳しくは主催団体のホームページをご参照ください
申込方法 インターネット、郵送
試験方法・取得方法 講習および試験

問い合わせ

CATV技術者試験
(民間資格)
一般社団法人 日本CATV技術協会(JCTEA)
東京都新宿区新宿6-28-8 ラ・ベルティ新宿6F
資格制度専用電話 03-5155-6282
http://www.catv.or.jp/

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

資格カタログ 「CATV技術者」の紹介
資格カタログでは「CATV技術者」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「CATV技術者」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「CATV技術者」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ