資格カタログ

葬祭ディレクター技能審査

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

高い見識・技能・知識をもった葬祭の専門家

 この資格は、葬祭業界に働く人にとって必要な知識とレベルを審査し、証明する、厚生労働省認定の資格試験です。日本では、葬祭従事者にとって資格取得の義務はありませんが、マスコミや消費者などから信頼の指標として高い評価を得つつあります。

 葬儀における相談から会場設営、式典運営に至るまで、葬儀を行うために必要な知識と技能が審査され、1級と2級、それぞれで学科試験と実技試験が実施されます。1級は、全ての葬儀における相談から会場設営、式典運営に至るまでの詳細な知識と技能で、2級は、個人葬における相談から会場設営、式典運営に至るまでの一般的な知識と技能です。試験内容は、専門知識はもとより、技能においても、設営・運営に関するものだけではなく、お客様に適切な対応ができるかを評価するものとなっています。

活躍の場

葬儀社

受験情報

受験資格 1級:葬祭実務経験を5年以上有する者、または2級合格後2年以上葬祭実務経験を有する者
2級:葬祭実務経験を2年以上有する者。他に詳細条件あり、実施団体ホームページを参照ください
受験科目 学科試験
実技試験:幕張、接遇、司会、実技筆記
受験料 1級学科試験8,200円、1級実技試験46,200円、2級学科試験8,200円、2級実技試験30,800円
※それぞれ消費税を含みます
申込方法 簡易書留郵便で送付
試験方法・取得方法 1級・2級共に学科試験・実技筆記試験はマークシート方式

問い合わせ

葬祭ディレクター技能審査
(民間資格)
葬祭ディレクター技能審査協会
東京都港区港南2-4-12 港南YKビル4階
03-5769-8704
http://www.sousai-director.jp/

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

ビジネス系の資格

資格カタログ 「葬祭ディレクター技能審査」の紹介
資格カタログでは「葬祭ディレクター技能審査」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「葬祭ディレクター技能審査」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「葬祭ディレクター技能審査」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ