資格カタログ

MBA(経営学修士号)

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

経営管理学の理論と実践を学んだ経営のプロフェッショナル

 MBAとは、経営学修士号(Master of Business Administration)を指し、それを取得するには、経営大学院(ビジネススクール)を修了しなければなりません。経営大学院(ビジネススクール)は、経営管理学の理論と実践を学ぶことで、めまぐるしく変化する経済環境に効率的に対処できる、優れた経営管理能力を備えた、管理職の養成を目的としています。

活躍の場

外資系企業、金融、コンサルティング会社 など

受験情報

受験資格
受験科目
受験料
申込方法
試験方法・取得方法 【取得方法】
 1.海外のビジネススクールに留学(2年)
 2.日本の経営大学院に進学(フルタイム/パートタイム、2年)
 3.日本か海外の経営大学院に通信教育で進学(2年)
  ※海外ビジネススクールへの応募には通常、願書(英文エッセイを含む)、推薦状、GMATスコア、TOEFL®スコア、最終学歴に応じた職歴(通常、大学卒で2年以上の実務経験)が必要となります。

問い合わせ

MBA(経営学修士号)
(民間資格)
日米教育委員会(フルブライト・ジャパン)
東京都千代田区永田町2-14-2 山王グランドビル207号
03-3580-3231
http://www.fulbright.jp/

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

ビジネス系の資格

資格カタログ 「MBA(経営学修士号)」の紹介
資格カタログでは「MBA(経営学修士号)」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「MBA(経営学修士号)」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「MBA(経営学修士号)」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ