簿記検定とは?資格の内容や活躍の場、受験情報などを紹介!|資格カタログ

資格カタログ

簿記検定

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

あらゆるシーンで役に立つ利用価値の高い資格

 簿記は、大企業から小規模小売店まで様々な業種のお金の流れを記録・計算・整理したり、経営状態や財政状態を把握するために必要不可欠な知識です。経理ができれば就職・転職のチャンスも多く、事務を目指す方の強い味方になることでしょう。

 経理業務に就くだけではなく、大学や短大の推薦入試、単位認定の基準に採用されている場合もあります。取引先の状態を把握したり、コスト計算も可能になるので営業や管理者など様々な職種の方に有効です。また独立開業を目指す方にも必要な知識といえます。オンライントレードなどで株取引をやってみたいと思われる時には、企業の財務諸表から色々な情報を読み取れるようになり、株売買を判断するのに役立つでしょう。この知識をステップアップさせて税理士や公認会計士を目指すことも可能です。

 日本商工会議所が主催する簿記検定は初級~1級まであり、級により科目数は変わります。商業簿記を中心に工業簿記・会計学・原価計算の最高4科目です。3級以上になると受験者数が多くなり、大学の推薦入学で有利になることもあります。

活躍の場

企業や小売店などの経理業務

受験情報

受験資格 学歴・年齢等に制限なし。
受験科目 詳細は主催団体のホームページをご確認ください。
受験料 1級7,710円、2級4,630円、3級2,800円、初級2,160円
※税込
申込方法 1級~3級:商工会議所によって異なります。試験日の2ヶ月前を目安に、受験希望地の商工会議所にご確認ください。
初級:受験を希望するネット試験会場に、直接お申し込みください。
試験方法・取得方法 1級:試験時間3時間 合格基準70点以上ただし、1科目ごとの得点は40%以上 /2・3級:試験時間2時間 合格基準70点以上 /初級:試験時間40分 合格基準70点以上

問い合わせ

簿記検定
(公的資格)
日本商工会議所、各地商工会議所
(東京商工会議所の場合) 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル
03-3283-7500
http://www.kentei.ne.jp/

ビジネス系の資格

資格カタログ 「簿記検定」の紹介
資格カタログでは「簿記検定」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「簿記検定」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「簿記検定」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ

デジタルブック

オンライン★オープンキャンパス

プレゼントキャンペーン

オープンキャンパス特集