資格カタログ

CCDA(Cisco Certified Design Associate)

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

ネットワークスキルを身につけたい人に

 CCDA(Cisco Certified Design Associate)認定は、シスコ インターネットワーク インフラストラクチャのネットワーク設計に関する基礎的あるいは入門的知識を有することを証明します。CCDA 認定資格者は、企業や組織において、LAN、WAN、ブロードバンド アクセス サービスを含む、ルーティングおよびスイッチングを使用するネットワーク インフラストラクチャを設計することができます。企業内のネットワークエンジニアへの足がかりとなるだけでなく、さらに上の認定資格を目指すことにより、より大規模で広範囲な活躍の場が得られるでしょう。

活躍の場

ITネットワークエンジニア、他ネットワーク関連

受験情報

受験資格 CCENT 認定、または CCNA Routing and Switching 認定、またはいずれかの CCIE 認定
受験科目 一般的出題内容
設計方法論、設計の目的、既存のネットワークにおけるアドレッシングとルーティングプロトコル、エンタープライズネットワークの設計、既存のネットワークの拡張に関する考慮事項など
受験料 詳しくは主催団体のホームページをご参照ください
申込方法 インターネット、コールセンター、テストセンター
試験方法・取得方法 ドラッグアンドドロップと組み合わされた多岐選択式(75分、55-65問)

問い合わせ

CCDA
(民間資格)
シスコシステムズ合同会社
東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー(シスコ受付21階)
03-6434-6500
http://www.cisco.com/web/JP/learning/certifications/index.html

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

コンピュータ・ゲーム系の資格

資格カタログ 「CCDA(Cisco Certified Design Associate)」の紹介
資格カタログでは「CCDA(Cisco Certified Design Associate)」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「CCDA(Cisco Certified Design Associate)」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「CCDA(Cisco Certified Design Associate)」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ