資格カタログ

IC3(アイシースリー:INTERNET AND COMPUTING CORE CERTIFICATION)

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

国際的にも信頼性の高い資格と技術!

 IC3(アイシースリー:INTERNET AND COMPUTING CORE CERTIFICATION)は、今まで漠然と判断されてきたコンピュータやインターネットに関する基礎知識とスキルを総合的に証明できる世界共通の資格試験です。

 また、IC3はCompTIAやACE(アメリカ)、OCR(イギリス)公認の資格であり、国際的にも信頼性の高い指標として評価されています。日本では、厚生労働省がすすめる「YES-プログラム」(若年者就職基礎能力支援事業)の【資格取得/情報技術関係の資格】において認定対象となっています。

 IC3の試験は、コンピュータを理解する「コンピューティング ファンダメンタルズ」、ソフトウェアを使いこなす「キー アプリケーションズ」、ITを活用する「リビング オンライン 」の3科目で構成され、認定証は3科目すべてに合格後に発行されます。

 ITスキルの基本能力の習得に、就職・転職活動時のITスキルの証明に、より専門的な資格取得に向けたファーストステップに、とっておきたい資格です。

活躍の場

一般企業、コンピュータ関連企業、IT関連気企業

受験情報

受験資格 学歴・年齢等に制限なし(ただし、受験される日に小学生もしくは小学生よりも年齢が低い方は、保護者の同意が必要。)
受験科目 【GS4 コンピューティング ファンダメンタルズ】ハードウェアやソフトウェア、オペレーティングシステム(OS)に関する知識や操作方法など、コンピューティング全般の基礎について。
【GS4 キー アプリケーションズ 】ワープロソフトや表計算などの代表的なアプリケーションに共通する機能や、各々の操作方法などについて。
【GS4 リビング オンライン】インターネットやネットワーク環境でコンピュータを活用する際に必要とされる、基本的な知識・操作・ルールなどについて。
受験料 一般 1科目:5,400円(5,000円+消費税8%)、3科目一括:14,580円(13,500円+消費税8%)
学生 1科目:4,320円(4,000円+消費税8%)、3科目一括:12,960円(12,000円+消費税8%)
申込方法 各都道府県にある職業能力開発協会へ申請
試験方法・取得方法 コンピュータ上で実施するCBT(Computer Based Testing)形式
選択問題、組み合わせ問題、入力問題、操作問題

問い合わせ

IC3
(民間資格)
株式会社オデッセイコミュニケーションズ IC3センター
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビルB1
03-5293-1881
http://ic3.odyssey-com.co.jp/index.html

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

コンピュータ・ゲーム系の資格

資格カタログ 「IC3(アイシースリー:INTERNET AND COMPUTING CORE CERTIFICATION)」の紹介
資格カタログでは「IC3(アイシースリー:INTERNET AND COMPUTING CORE CERTIFICATION)」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「IC3(アイシースリー:INTERNET AND COMPUTING CORE CERTIFICATION)」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「IC3(アイシースリー:INTERNET AND COMPUTING CORE CERTIFICATION)」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ