ホームページ制作能力認定試験の資格を取るには | 大学・短期大学・専門学校の進学情報なら日本の学校

資格カタログ

ホームページ制作能力認定試験

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

ホームページ制作の第一ステップ

 ホームページ制作能力認定試験は、ホームページ作成に関する基本的な用語知識を持ち、標準的なWebページ(ホームページ)をソフトウェアを使用して制作する能力の認定する試験です。試験内容は、HTML編集ソフトを使用し、指定テーマのホームページを作成する実技試験です。インターネットに関する知識を修得しており、ホームページの作成を行っている者、またはこれから行いたいと思っている者を対象としています。実技試験となっており、提示されたコンセプト、テーマ、仕様、素材などから複数のページで構成される1つのWebサイトを制作します。 問題冊子で与えられるWebサイトの仕様どおりにHTMLファイルの新規作成や未完成HTMLファイルの編集、リンクの設定などを行い、すべてのファイルを提出します。

 今や企業が自社のホームページを持つことは信用と言える時代です。インターネットの発達は急速に、日進月歩進化しています。ホームページ制作の技術を身に付けることは、少し前のワープロが使えるに匹敵するほど、一般向きの技術に向かっています。

 ホームページ制作のプロとなるには、本資格を第一ステップに、CGIやFlashの技術も身につけるとよいでしょう。

活躍の場

一般企業(自社ホームページ運営セクションなど)

受験情報

受験資格 学歴・年齢等に制限なし
受験科目
受験料 4,000円(税込)
申込方法 会場が指定する方法により、会場指定の申込期間内に受験申込を行って下さい。
試験方法・取得方法 提示されたコンセプト、テーマ、仕様、素材などから複数のページで構成される1つのWebサイトを制作する。1テーマ :トップページおよび3~4ページ程度のページを制作する。

問い合わせ

ホームページ制作能力認定試験
(民間資格)
サーティファイ認定試験事務局
東京都中央区日本橋茅場町2-11-8 茅場町駅前ビル
0120-031-749
http://www.sikaku.gr.jp/

コンピュータ・ゲーム系の資格

資格カタログ 「ホームページ制作能力認定試験」の紹介
資格カタログでは「ホームページ制作能力認定試験」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「ホームページ制作能力認定試験」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「ホームページ制作能力認定試験」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ

デジタルブック

オンライン★オープンキャンパス

プレゼントキャンペーン

オープンキャンパス特集