求職者支援訓練

社会人の学び直し
リカレント教育

>「大学短大・専門学校」の奨学金を見る
求職者支援訓練

ハロートレーニング

失業などにより求職中の方々が希望する仕事に就くために必要な職業スキルや知識などを得られる講座を、無料で受講することができる制度です

■制度の対象となる方
失業中の方々で雇用保険を払っていない方
     失業中 雇用保険を受給している方=失業者
     雇用保険の受給が終了した方
     雇用保険を受給できない方

求職者支援訓練   受講料 無料

応募資格 ハローワークに求職の申込みをしている方
     雇用保険の受給が終わった方・雇用保険に加入できない方
     労働の意思と能力がある方
     職業訓練などの支援を行う必要があるとハローワークが認めた方

訓練の種類 IT系 医療事務 介護 理美容 など

講座内容 ハロートレーニング 講座検索から確認できます。
     2か月~6か月  ハロートレーニング講座検索

生活支援 求職者支援訓練中の生活支援として応募資格を満たした場合、職業訓練受講給付金が支給されます。

■教育訓練受講給付金の支給金額(2023年6月現在)

訓練受講手当
月100,000円
交通費
月42,500円上限 訓練施設へ通所する場合の定期乗車券などの額
寄宿手当
月10,700円   配偶者や子、父母と別居して寄宿する必要があるとハローワークが認めた場合

■職業訓練受講給付金の応募資格

本人の収入が月8万円以下
世帯全体の収入が月30万円以下
世帯全体の金融資産が300万円以下
現在住んでいるところ以外に土地・建物を所有していない
訓練実施日全てに出席する
世帯の中で同時にこの給付金を受給して訓練を受けている者がいない
過去3年以内に、偽りその他不正行為により特定の給付金の支給を受けていない
過去6年以内に、職業訓練受講給付金の支給を受けていない

求職者支援訓練の講座指定について(講座を実施する学校様へ)

求職者支援訓練では、民間教育訓練機関の講座を厚生労働省が認定します。
訓練の指定講座となるためには、申請手続が必要です。
詳しくは、以下のHPをご覧ください。

<独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構のHP>
求職者支援訓練に関する認定申請について

高校生・大学生の皆さんへ<大学・短大・専門学校・留学・大学院>

中学生の皆さんへ