企業・民間団体の奨学金【業種:メーカー】一覧|大学・短大・専門学校の学費(大学で申し込む)

奨学金サイト

対象

すべて

業種

すべて

給付・貸与

すべて

金額

すべて

採用直結・無関係

すべて
検索

都道府県

すべて

給付・貸与

すべて

金額

すべて

採用直結・無関係

すべて
検索

校種

すべて

エリア

すべて

系統

すべて

奨学金

すべて
検索

エリア

すべて

奨学金

すべて
検索

都道府県

すべて
検索
  • 大学・短大・専門学校 学費;高校の時申し込む
  • 大学・短大・専門学校 学費;大学で申し込む
  • 大学院 学費
  • すべて
  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 甲信越
  • 東海
  • 北陸
  • 近畿
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
      • すべて
      • 青森
      • 岩手
      • 宮城
      • 秋田
      • 山形
      • 福島
      • すべて
      • 茨城
      • 栃木
      • 群馬
      • 埼玉
      • 千葉
      • 東京
      • 神奈川
      • すべて
      • 新潟
      • 山梨
      • 長野
      • すべて
      • 岐阜
      • 静岡
      • 愛知
      • 三重
      • すべて
      • 富山
      • 石川
      • 福井
      • すべて
      • 滋賀
      • 京都
      • 大阪
      • 兵庫
      • 奈良
      • 和歌山
      • すべて
      • 鳥取
      • 島根
      • 岡山
      • 広島
      • 山口
      • 徳島
      • 香川
      • 愛媛
      • 高知
      • すべて
      • 福岡
      • 佐賀
      • 長崎
      • 熊本
      • 大分
      • 宮崎
      • 鹿児島
      • 沖縄
      • すべて
      • メーカー
      • 商社
      • 流通・小売・百貨店・専門店
      • 金融
      • 通信・広告・マスコミ
      • IT・ソフトウェア・情報処理
      • サービス・インフラ
      • すべて
      • 給付
      • 貸与
      • すべて
      • 50万未満
      • 50万~100万未満
      • 100万以上
      • すべて
      • 採用直結型
      • 採用無関係
      • すべて
      • 国公立大学
      • 私立大学
      • 国公立短大
      • 私立短大
         
      • 法学・社会・福祉系
      • 経済・商学系
      • 芸術・創作系
      • 文化・文学系
      • 国際・語学系
      • 生活・家政系
      • 体育・医療系
      • 人間・総合科学系
      • 教育・教員養成系
      • 地球・環境系
      • 生物・農学系
      • 理学・数学系
      • 機械・工学系
      • 建築・土木系
      • 電気・電子系
      • 情報・通信系
      • すべて
      • 給付
      • 減免
      • 貸与(無利子)
      • 貸与(有利子)
      ※この情報は2022年3月に企業・団体の公式HPより収集した内容になります。最新の情報は企業・団体の公式HPをご確認ください。

      コシナ

      財団情報

      企業紹介
      コシナは1959年に設立し、カメラの交換レンズからプロジェクター用レンズ、人工衛星のレンズ開発までを手がける光学機器メーカーです。
      名称
      公益財団法人COSINA奨学会
      設立の経緯
      当財団は、株式会社コシナ 代表取締役 小林博文が私財を拠出し、将来社会に貢献し得る有用な人材を育成するとともに、我が国の経済・産業の振興と発展に寄与することを目的とし、2017年に設立しました。
      創立
      2017年
      趣旨
      科学技術の振興と地域社会の発展を目的としています。
      活動内容
      長野県内の大学院、大学および高等専門学校に通う理工系の学生に対する奨学金給付事業
      長野県外の大学院および大学に通う長野県出身の理工系の学生に対する奨学金給付事業
      財団ホームページ
      http://www.cosinafound.or.jp/

      奨学金の内容

      制度名
      給付型奨学生(大学)
      プログラム
      学業成績表、生活状況報告書を提出
      給付期間中に開催する活動報告会に参加
      種類
      給付型
      応募資格
      長野県内の大学に通う理工系学生(機械工学、電気工学等)
      長野県内の高等学校を卒業し、長野県外の大学に通う理工系学生(機械工学、電気工学等)
      出願する年の4月現在、大学3年生に在籍する方
      品行方正、健康で学業成績が優秀である方
      学校の推薦が受けられる方
      経済的支援を必要とする方
      金額例
      給付 月3万円(2年間)
      人数
      約20名(2022年給付者の例 制度全体の合計)
      スケジュール
      (2022年給付者のスケジュール)
      大学3年の4月1日 申し込み開始
      大学3年の5月20日 申し込み締め切り
      問い合わせ先
      http://www.cosinafound.or.jp/seido.html

      東ソー

      財団情報

      企業紹介
      東ソーは1935年に設立した総合化学メーカーです。クロル・アルカリ事業、石油化学事業、機能商品事業を展開しています。
      名称
      公益財団法人東ソー奨学会
      設立の経緯
      当法人は、一般有為の子弟のうち、学術優秀、品行方正、身体強健でありながら、 経済的理由により修学が困難なものに対して奨学援護を行い、社会有用の人材を育成することを目的として、1959年9月に設立されました。
      基本財産額
      2億200万円(2021年3月31日現在)
      創立
      1959年
      趣旨
      一般有為の子弟のうち、学術優秀、品行方正、身体強健でありながら、 経済的理由により修学が困難なものに対して奨学援護を行い、社会有用の人材を育成することを目的としています。
      活動内容
      学資金の貸与及び学資金を受ける学生の補導
      その他この法人の目的を達成するために必要な事業
      財団ホームページ
      https://www.tosoh.co.jp/shougakukai/

      奨学金の内容

      制度名
      奨学金(大学)
      プログラム
      成績証明書を提出(毎年)
      種類
      貸与型 無利息
      応募資格
      大学に在学する3~4年生で、品行方正、学術優秀、身体強健な方
      学資の支弁が困難と認められる方
      学校長、学部長または主任教授の推薦を受けた方
      金額例
      貸与 月3万円(大学を卒業するまで)
      人数
      20名(2022年の例 制度全体の合計)
      スケジュール
      (2022年の例)
      大学3~4年の1月7日 申し込み締め切り
      大学3~4年の2月1日又は2月4日 書類選考→面接(Web)
      大学3~4年の2月中に採否通知
      問い合わせ先
      https://www.tosoh.co.jp/shougakukai/

      ヨネックス

      財団情報

      名称
      公益財団法人ヨネックススポーツ振興財団
      創立
      1998年
      趣旨
      ジュニアスポーツの振興に関する諸般の事業の推進を図り、心身ともに健全なジュニアアスリートを育成し、明るく豊かで活力に満ちた社会の実現に寄与することを目的とします。
      活動内容
      スポーツ団体が行うジュニアスポーツの振興に関する事業に対する助成
      バドミントン・テニス・ソフトテニス競技を通じた国際交流普及に関する事業に対する助成
      スポーツを積極的に行うジュニアアスリートに対する奨学金の給与
      海外からのスポーツ留学生に対する奨学金の給与
      バドミントン・テニス・ソフトテニス競技で世界と戦えるトップアスリートを育成する奨学金の給与
      ジュニアスポーツの振興に関して貢献のあった個人または団体に対する表彰
      財団ホームページ
      http://www.yonexsports-f.or.jp/

      奨学金の内容

      制度名
      奨学金(大学)
      プログラム
      活動等報告書の提出(年2回 前期・後期)
      種類
      給付型
      応募資格
      30歳未満で大学に在学する方
      全てのスポーツ競技で、専攻するスポーツの種目において自他ともに認める力量を有している方
      海外からの留学生を含み、スポーツ振興を目指すジュニアアスリートまたは将来の指導者を目指している方
      金額例
      給付 月5万円(1年間)
      スケジュール
      (2022年給付者のスケジュール)
      在学中の12月20日 申し込み締め切り
      在学中の3月1日 採用通知
      問い合わせ先
      http://www.yonexsports-f.or.jp/shougaku.html

      キッツ

      財団情報

      企業紹介
      キッツは1951年に創業した国内最大手のバルブメーカーです。世界でもトップ10に入るバルブのリーディングカンパニーです。
      名称
      公益財団法人北澤育英会
      設立の経緯
      世界有数のバルブメーカー株式会社北澤バルブ(現株式会社キッツ)の創業者である北澤利男氏が私費を投じて、1974年に設立した奨学のための育英事業を行う財団です。
      基本財産額
      21億8682万7908円(2021年3月31日現在)
      創立
      1974年
      趣旨
      優秀な素養と勉学の志を持ちながら、経済的な理由により修学の機会を逸する学生を少しでも支援し修学に取り組む環境を整えることにより、日本の将来を担う人材の育成に寄与することを目的としています。
      活動内容
      学生に対する奨学金の給付
      奨学金を受ける学生を対象とした指導及び助言
      財団ホームページ
      http://www.kitazawa-ikuei.or.jp/

      奨学金の内容

      制度名
      奨学金(大学)
      プログラム
      参加者同士の交流
      次の行事への参加
      新入奨学生歓迎会(7月)
      奨学生の集い(12月)
      卒業奨学生歓送会(3月)
      会誌に寄稿(年1回発行)
      当財団へ近況報告等をメールで提出(毎月、支給日の2日前まで)
      種類
      給付型
      応募資格
      推薦する大学
      大学校長が推薦する1年生または2年生の方
      日本国籍を有する方
      優秀な素養と勉学の志を持ちながら、経済的な理由で修学が困難な方
      当財団主催の交流行事に積極的に参加して頂ける方
      金額例
      給付 月5万円(大学を卒業するまで)
      人数
      10名(2021年給付者の例)
      スケジュール
      (2021年給付者のスケジュール)
      大学1年の4月上旬 申し込み開始
      大学1年の5月中旬頃 申し込み締め切り
      大学1年の6月中旬 選考
      問い合わせ先
      http://www.kitazawa-ikuei.or.jp/entry/

      佐藤製薬

      財団情報

      企業紹介
      佐藤製薬は1915年に創業した製薬会社です。処方箋なしに購入できるOTC医薬品を中心に、医療用医薬品にも力を入れています。サトウ製薬、satoとも表記されます。
      名称
      公益財団法人 佐藤奨学会
      設立の経緯
      1973年、将来社会に貢献し得る有能な人材を育成するとともに、教育事業に対し助成を行うことによって広く国際社会に貢献することを目的として佐藤幸吉(佐藤製薬株式会社元会長)により設立されました。
      基本財産額
      4億5150万円(2021年 3月 31日 現在)
      創立
      1973年
      趣旨
      将来社会に貢献し得る有能な人材を育成するとともに、教育事業に対し助成を行うことによって広く国際社会に貢献することを目的とする。
      活動内容
      学生及び生徒に対する奨学金の給与
      奨学生を対象とした生活指導及び助言
      財団ホームページ
      https://www.sato-shogakukai.jp/

      奨学金の内容

      制度名
      奨学生(大学)
      種類
      給付型
      応募資格
      大学に在学する方
      学業、人物とも優秀で、かつ健康であり、学資の支弁が困難と認められる方
      金額例
      給付 月2.5万円(最長4年間)
      人数
      13名(2022年給付者の例)
      スケジュール
      (2022年給付者のスケジュール)
      在学中の4月 申し込み開始
      在学中の5月上旬 申し込み締め切り
      在学中の6月 選考
      在学中の8月 奨学生決定
      問い合わせ先
      https://www.sato-shogakukai.jp/guideline/

      大林組

      財団情報

      名称
      公益財団法人 大林財団
      創立
      1998年
      趣旨
      都市研究のさらなる進展に貢献することにより、真に豊かな日本の都市を実現させる一翼となるべく努力していきます。
      活動内容
      都市に関連ある分野の実業、実務又は学術研究に将来従事しようとする学生への学資の給与及び支援等
      財団ホームページ
      https://www.obayashifoundation.org/

      奨学金の内容

      制度名
      公益財団法人大林財団奨学事業(大学)
      プログラム
      参加者同士の交流
      当財団の行事に出席
      種類
      給付型
      応募資格
      大学2年生であり、22歳以下である方
      人物、学業、健康ともに優れている方
      経済的な理由で就学が困難な方
      就業経験のない方(アルバイト除く)
      都市に関連ある分野の実業、実務又は学術研究に将来従事しようとする方
      収入の制限があります
      金額例
      給付 月5万円(3年間)
      人数
      20名(2022年給付者の例)
      問い合わせ先
      https://www.obayashifoundation.org/students/

      レオン自動機

      財団情報

      企業紹介
      レオン自動機は1963年設立の食品加工機械メーカーです。世界で初めて「自動包あん機」を開発するなど、調理食品の大部分の自動化生産を実現しました。現在は世界125カ国以上にその技術を輸出しています。
      名称
      公益財団法人林レオロジー記念財団
      設立の経緯
      林レオロジー記念財団はレオン自動機株式会社の創業者である林虎彦夫妻が私財を投じて、2013年に設立されました。林虎彦は、食文化をいつくしみ、育むことは、人々の心に豊かさを、ひいては「世界に恒久的な平和をもたらす」と語っております。自分に続く「食品レオロジーの応用工学」を志す方を育てたいという思いから本財団を設立しました。
      基本財産額
      30億8552万4406円(2022年3月31日現在)
      創立
      2013年
      趣旨
      食料品製造機械産業における研究開発を支援するための助成事業、人材育成事業に関する事業を行い、食料品製造機械産業の活性化に寄与します。また、食文化の研究事業等を行い、国内外における各国各地域独自の食文化の発見、再興、普及の促進に寄与します。
      活動内容
      奨学金給付事業
      研究開発助成事業
      顕彰事業
      財団ホームページ
      http://www.hayashi-rheology.or.jp/

      奨学金の内容1

      制度名
      奨学金(大学/工学部・理学部系)
      種類
      給付型
      応募資格
      工学部・理学部系等の大学生(分野の指定あり)
      大学3年もしくは大学4年に進級する方
      品行方正で学習意欲の高い方
      学業成績が一定水準以上の方
      金額例
      給付 月3万円(大学3年生は2年間、大学4年生は1年間)
      人数
      10名(2022年給付者の例 制度全体の合計)
      スケジュール
      (2022年給付者のスケジュール)
      大学2年~3年の8月1日 申し込み開始
      大学2年~3年の10月31日 申し込み締め切り
      大学2年~3年の2月24日 選考通知
      問い合わせ先
      http://www.hayashi-rheology.or.jp/recruitment/entrance/college.html

      奨学金の内容2

      制度名
      奨学金(専修学校)
      プログラム
      課題小論文を提出
      在学証明書を提出
      成績証明書(1学年時の成績)を提出
      種類
      給付型
      応募資格
      2年生以上に進級する専門学校生(2年以上の菓子・パンコース)
      菓子及びパンに関する製法技術を習得し、将来国内及び世界のパン・菓子業界の伝統的技術を継承し、さらに創造的発展を目指し、勉学に励む学生
      学業成績が一定水準以上の方
      品行方正で学習意欲の高い方
      金額例
      給付 月3万円(1年間)
      人数
      若干名(2022年給付者の例)
      スケジュール
      (2022年給付者のスケジュール)
      専門学校2年の8月1日 申し込み開始
      専門学校2年の10月31日 申し込み締め切り
      専門学校2年の2月24日までに選考結果通知
      問い合わせ先
      http://www.hayashi-rheology.or.jp/recruitment/entrance/school.html

      奨学金の内容3

      制度名
      奨学金(大学/農水産学部・生命科学部系等)
      種類
      給付型
      応募資格
      大学3年生もしくは大学4年生に進級する方
      農水産学部・生命科学部系等の大学生(分野の指定あり)
      学業成績が一定水準以上の方
      品行方正で学習意欲の高い方
      金額例
      給付 月3万円(大学3年生は2年間、大学4年生は1年間)
      人数
      10名(2022年給付者の例 制度全体の合計)
      スケジュール
      (2022年給付者のスケジュール)
      大学2年~3年の8月1日 申し込み開始
      大学2年~3年の10月31日 申し込み締め切り
      大学2年~3年の2月24日 選考通知
      問い合わせ先
      http://www.hayashi-rheology.or.jp/recruitment/entrance/college.html

      アオイ電子

      財団情報

      企業紹介
      アオイ電子は1969年に設立し、電子部品等の開発・製造・販売を行っているメーカーです。当社の製品は、あらゆる産業に用いられ、その利用範囲はますます広がっています。
      名称
      公益財団法人 大西・アオイ記念財団
      設立の経緯
      当財団は、これまでアオイ電子株式会社を育てていただいた地元香川県への恩返しの思いを込め、同社の創業者である大西通義とアオイ電子株式会社が共同で、2015年8月に設立しました。
      基本財産額
      74億2670万1554円(2022年3月31日現在)
      創立
      2015年
      趣旨
      将来の香川の発展に貢献し得る学生等への育英事業及び文化・芸術・科学技術等の発展・普及を推進する事業を行うことにより、地域社会の健全な発展に寄与することを目的としています。
      活動内容
      学生への奨学金の給付
      文化・芸術等の分野に関する普及・啓蒙
      科学技術奨励事業
      大西・アオイ記念館の開設・管理運営
      財団ホームページ
      http://www.onishi-aoi.or.jp/

      奨学金の内容

      制度名
      大学等奨学金(大学)
      種類
      給付型
      応募資格
      香川県内の高校3年生または高等専門学校5年生であり大学進学、大学編入、高等専攻科進学を目指している方
      評定平均が原則3,8以上である方
      経済的支援を必要とする方
      金額例
      給付 月8万円(4年間)
      人数
      16名程度(2023年給付者の例)
      スケジュール
      (2023年給付者のスケジュール)
      大学1年の5月15日 申し込み締め切り
      大学1年の7月下旬頃 採用通知
      問い合わせ先
      http://www.onishi-aoi.or.jp/Project2/data/2022_UNHS3AR.pdf

      日鉄鉱業

      財団情報

      企業紹介
      日鉄鉱業は1899年に創業しました。鉱業をはじめとする資源事業から、機械・環境事業、不動産事業、再生可能エネルギー事業など、幅広い事業を展開しています。
      名称
      公益財団法人日鉄鉱業奨学会
      設立の経緯
      1950年12月、当財団の設立母体企業である日鉄鉱業株式会社が「日鉄鉱業奨学資金運営委員会」を創設し、1951年4月から約6年間に亘り従業員子弟に対して奨学金貸与による育英事業を実施しました。現在は社会に有為な人材の育成を目的として、貸与事業と給付事業の二つの育英事業を推進しています。
      基本財産額
      45億6951万9880円(2022年3月31日現在)
      創立
      1950年
      趣旨
      経済的理由により修学困難な者に対し、奨学金の貸与・給付とその他の育英を行い、社会有為の人材を育成することを目的としています。
      活動内容
      公益目的事業
      育英事業(奨学金給付事業、奨学金貸与事業)
      財団ホームページ
      https://www.nittetsukou-shougakukai.jp/

      奨学金の内容1

      制度名
      給付奨学金(大学/学部・学科・専攻指定あり)
      種類
      給付型
      応募資格
      学部3年生の方
      指定大学16校で以下の学部・学科ならびに専攻の方
      (鉱物資源開発、地質・鉱床、物理探査、地熱開発等、機械、電気、土木及び化学)
      経済的支援を必要とする方
      奨学金の給付を希望し推薦された方
      金額例
      給付 月6万円(2年間)
      スケジュール
      (2022年給付者のスケジュール)
      大学在学中の3月上旬 申し込み開始
      大学在学中の5月中旬 申し込み締め切り
      大学在学中の6月中旬~下旬 選考・決定、採否通知
      問い合わせ先
      https://www.nittetsukou-shougakukai.jp/institutions_kyuhu.html

      奨学金の内容2

      制度名
      貸与奨学金(大学)
      種類
      貸与型 無利息
      応募資格
      指定16大学の学部に在学する方並びに日鉄鉱業株式会社及びその関係会社の従業員子弟で大学に在学する方(日本国籍を有する方)
      指定大学の学生で各校からの推薦された方
      経済的支援を必要とする方
      金額例
      貸与 月最大3万円(大学を卒業するまで)
      スケジュール
      (2022年貸与者のスケジュール)
      大学在学中の3月上旬~中旬 申し込み開始
      大学在学中の5月中旬 申し込み締め切り
      大学在学中の6月中旬~下旬 採否通知
      問い合わせ先
      https://www.nittetsukou-shougakukai.jp/institutions.html

      日揮

      財団情報

      企業紹介
      日揮は1928年創業のプラントエンジニアリング企業です。石油精製、石油化学、天然ガス処理、LNGプラントの建設を中心に、世界トップクラスの技術で社会に貢献しています。
      名称
      公益財団法人 日揮・実吉奨学会
      設立の経緯
      實吉雅郎氏(日揮株式会社の創業社長)の遺志に従い、日本における自然科学の振興、経済・産業の発展に寄与するために1968年に設立されました。
      基本財産額
      159億4215万7826円(2022年3月31日現在 )
      創立
      1968年
      趣旨
      理工系の日本人学生、私費留学生への奨学金の給付、理工系の若手研究者への研究助成を行うことを通じて、人材の育成と科学・技術の発展に貢献することを目的としています。
      活動内容
      理工系の学生、留学生への奨学金給付事業
      理工系の若手研究者への研究助成事業
      財団ホームページ
      https://www.jgcs.or.jp/

      奨学金の内容

      制度名
      給与奨学金制度(大学)
      プログラム
      面談(10~12月頃)
      種類
      給付型
      応募資格
      ■日本人学生の方
      指定大学(72校)の理工系学部、研究科に在学する日本国籍をもつ大学生の方
      年齢30歳未満 (4月1日現在)の方
      人物・学力に優れ、健康である方
      経済的支援を必要とする方
      当会奨学金の受給経験者、日本学術振興会特別研究採用者は除きます
      ■海外からの留学生の方
      指定大学(68校)の理工系学部、研究科に在学する私費留学の大学生の方
      医学、歯学、薬学系および聴講生、日本学術振興会特別研究員採用者、当会奨学金受給経験者は除きます
      金額例
      給付 年30万円(1年間)
      スケジュール
      (毎年の例)
      4月 申し込み開始
      5月 申し込み締め切り
      問い合わせ先
      https://www.jgcs.or.jp/business/found.html

      オンワード樫山

      財団情報

      名称
      公益財団法人樫山奨学財団
      創立
      1977年
      趣旨
      未来ある優秀な大学生に託したいと奨学事業と、今後の世界を担う留学生を含む若い人材の育成と交流を目的としています。
      活動内容
      国内の大学に在学する日本人学生及び外国人留学生に対する奨学金の給与
      近代アジアについて独創的で優れた図書を表彰
      財団ホームページ
      http://www.kashiyama-sf.com/

      奨学金の内容

      制度名
      大学学部学生奨学金(大学)
      プログラム
      参加者同士の交流
      財団会合への参加
      種類
      給付型
      応募資格
      指定44大学の大学1年生の方
      医学部、歯学部、修業年限6年の学部及び夜間の学部に在学する方は除く。
      経済的支援を必要とする方
      在学学長によって推薦された方
      金額例
      給付 月4万円(大学を卒業するまで)
      人数
      40名(2020年給付者の例)
      問い合わせ先
      http://www.kashiyama-sf.com/

      フジシールインターナショナル

      財団情報

      企業紹介
      フジシールインターナショナルは1897年創業のパッケージメーカーです。ペットボトルのラベルをはじめ、様々な食品、医薬品、日用品などのパッケージを手がけています。
      名称
      公益財団法人フジシール財団
      設立の経緯
      世界中の各国において、商品パッケージの社会的な重要性がクローズアップされています。商品パッケージ、とりわけその機能と表示的役割に関する研究に従事する者の育成、研究意欲の助成ならびにその成果を育成することは極めて重要であると考え、当財団の設立者である藤尾正明は財団を設立しました。
      基本財産額
      89億4291万9016円(2022年 3月31日 現在)
      創立
      2005年
      趣旨
      奨学金の支給とパッケージを学ぶ機会を通して、多様性を学び、広い視野を持って、世界で活躍する人材を育成することを目的としています。
      活動内容
      商品パッケージの研究開発に従事することに興味・関心を寄せる学生への奨学金の給与
      パッケージに関する分野の調査研究を行う研究者等に対する助成金を支給
      財団ホームページ
      https://www.fujiseal.or.jp/

      奨学金の内容

      制度名
      奨学生(大学)
      プログラム
      レポート、制作物の提出
      財団行事へ参加
      種類
      給付型
      応募資格
      パッケージに関連のある分野(化学、機械、電気電子、パッケージデザイン、リベラルアーツ、マーケティングなど)を専攻する方
      向学心に富み、学業優秀、品行方正である方
      チャレンジ精神が旺盛で国際感覚をもつ方
      金額例
      給付 月5万円(大学を卒業するまで)
      人数
      25名程度(2022年給付者の例)
      スケジュール
      (2022年給付者のスケジュール)
      在学中の4月27日 申し込み締め切り
      問い合わせ先
      https://www.fujiseal.or.jp/business/scholarship.html

      エンプラス

      財団情報

      企業紹介
      エンプラスはプラスチック部品の開発・製造・販売を手がける1962年設立のメーカーです。自動車、電化製品、通信、半導体、バイオなどさまざまな分野に貢献しています。
      名称
      公益財団法人エンプラス横田教育振興財団
      設立の経緯
      2018年1月、奨学金給付事業を通じて次世代の人材の育成と教育の発展に寄与することを目的とし、エンプラス教育振興財団(現 エンプラス横田教育振興財団)を設立しました。
      基本財産額
      8億1780万円(2021年12月31日現在)
      創立
      2018年
      趣旨
      奨学金支給事業を行い、次世代の人材の育成と教育の発展に寄与することを目的としています。
      日本国内の大学に在籍し、理科系の学問を専攻する大学生に対して奨学金の給付を行います。
      活動内容
      奨学金給付事業
      財団ホームページ
      http://enplaszaidan.com/

      奨学金の内容

      制度名
      奨学金(大学)
      プログラム
      成績証明書、生活状況報告書、小論文を提出
      当財団の定めた書類を期日までに提出
      種類
      給付型
      応募資格
      大学2~4年生
      大学限定 (10大学)
      GPAが原則2.50以上の成績である方
      経済的支援を必要とする方
      申込時点で他の給付型の奨学金給付を受けていない方
      金額例
      給付 月5万円(大学を卒業するまで)
      人数
      13名程度(2022年給付者の例)
      スケジュール
      (2022年給付者のスケジュール)
      大学1年の4月22日 申し込み締め切り
      大学1年の5月末までを目途に選考
      問い合わせ先
      http://enplaszaidan.com/mwehpwp/wp-content/uploads/bosyu_daigakusei_2022_01.pdf

      桂不動産

      財団情報

      企業紹介
      桂不動産は茨城県・千葉県に16店舗を展開する創業50年の住関連総合提案企業です。土地と住まいに関するあらゆるご希望にお応えできるように努力しています。
      名称
      桂不動産株式会社
      創立
      1971年
      趣旨
      社会貢献の一環として、茨城・千葉県内の一人暮らしの大学生を対象に、充実した学生生活を送れるよう応援しようと、給付型奨学金制度を創設しました。
      活動内容
      ~大学生応援プロジェクト~桂不動産奨学金制度
      財団ホームページ
      https://www.katsurafudosan.com/

      奨学金の内容

      制度名
      桂不動産奨学金制度(大学)
      プログラム
      授与式への参加
      桂不動産のイベント・企画等への協力
      種類
      給付型
      応募資格
      茨城・千葉県内の一人暮らしの大学生の方
      金額例
      給付 月1万円(1年間)
      人数
      最大10名(2022年給付者の例)
      スケジュール
      (2022年給付者のスケジュール)
      在学中の10月1日 申し込み開始
      在学中の3月31日 申し込み締め切り
      在学中の4月 書類選考
      在学中の4月中 結果発表
      問い合わせ先
      https://www.katsurafudosan.com/kigyo_info/scholarship/

      武田薬品工業

      財団情報

      名称
      公益財団法人尚志社
      創立
      1960年
      趣旨
      社会に役立つように勉学に勤しむ学生に奨学金を与えることを目的としています。
      活動内容
      奨学金の支給
      財団ホームページ
      http://www.shoshisha.or.jp/

      奨学金の内容

      制度名
      奨学金(大学)
      プログラム
      社友懇話会に出席(年1回)
      最低1回(原則として採用年)、機関誌「尚志」に寄稿
      種類
      給付型
      応募資格
      財団から奨学生の推薦依頼をした大学の学部に在学する日本人
      6年制学科の4年生または5年生 / 文系学部の3年生の方
      大学における成績が特に優れている方
      金額例
      授業料・他正規納入金額(入学金以外)給付 年最大:100万円
      書籍及び下宿補助
      学部生4年(自宅通学)給付 月3万円 (自宅外通学)給付 月5万円
      学部生5・6年(自宅通学)給付 月4万円 (自宅外通学)給付 月6万円
      人数
      50名(2022年給付者の例 制度全体の合計)
      スケジュール
      (2022年給付者のスケジュール)
      大学3年/大学4・5年の1月 募集要領送付
      大学3年/大学4・5年の1月~大学4年/大学5・6年の4月中旬 学内における選考、推薦者決定 
      大学4年/大学5・6年の4月~6月 尚志社における選考
      大学4年/大学5・6年の5〜6月 面接
      大学4年/大学5・6年の~7月中旬 採用通知
      問い合わせ先
      http://www.shoshisha.or.jp/scholarship/index.html

      大塚グループ

      財団情報

      企業紹介
      大塚グループは1921年に創業したメーカーです。機能性飲料・機能性食品の開発や治療薬の創薬、医療機器の製品開発などあらゆる面から人々の健康をサポートするほか、運輸・倉庫業、電子機器事業、化学品事業などにも取り組んでいます。
      名称
      公益財団法人戸部眞紀財団
      設立の経緯
      戸部眞紀財団は、故・戸部眞紀の遺志により、これからの時代を担う学生や研究団体などを支援することを目的に、大塚ホールディングス株式会社の株式を拠出して設立されました。
      基本財産額
      39億8395万円(2021年3月31日現在)
      創立
      2013年
      理念
      日本と世界の将来を担う、志ある学生諸君の生活と希望を支えます。
      趣旨
      日本の文化芸術及び科学技術の振興、さらには人材育成の促進に寄与することを目的としています。
      活動内容
      国内の大学及び大学院の国内学生に対する奨学金の支給
      外国からわが国の大学及び大学院に留学する学生に対する奨学金の支給
      奨学金の受給者に対する生活指導及び助言
      教育研究活動に対する助成
      財団ホームページ
      https://tobe-maki.or.jp/

      奨学金の内容

      制度名
      奨学金(大学)
      種類
      給付型
      応募資格
      大学で下記の対象分野を修学している方(3年生以上)
      30才以下の方
      向学心に富み、学業優秀であり、且つ、品行方正である方
      学資の支弁が困難と認められる方
      奨学金を得ることで、学業や研究により一層の深化、発展が期待される方

      <対象分野>
      化学、食品科学、芸術学、デザイン学、体育学、スポーツ科学、経営学、経営学(ビジネス・公共経営、マーケティング等)
      金額例
      給付 月5万円(1年間)
      人数
      45名(2022年給付者の例 制度全体の合計)
      スケジュール
      (2022年の例)
      在学中の5月11日 申し込み締め切り
      在学中の7月上旬 採用通知
      問い合わせ先
      https://tobe-maki.or.jp/scholarship/

      東洋水産

      財団情報

      名称
      一般財団法人東洋水産財団
      創立
      1975年
      趣旨
      食品科学に関する学術研究の奨励援助を行い、国民生活の向上と学術研究の発展に寄与することを目的としています。
      活動内容
      学術研究助成事業
      奨学金事業
      財団ホームページ
      http://toyosuisanzaidan.or.jp/student/index.html

      奨学金の内容

      制度名
      森記念奨学金(大学)
      種類
      給付型
      応募資格
      大学に在学している方
      食品科学に関する分野を専攻、研究している方
      学業・人格ともに優れた方と認められる方
      経済的支援を必要とする方
      各大学5名以内
      過去に本財団の奨学生となった方も応募資格があります
      金額例
      給付 月5万円(1年間)
      人数
      約180名(2022年給付者の例 ※各大学から5名以内 制度全体の合計)
      スケジュール
      (2022年給付者のスケジュール)
      大学在学中の6月24日 申し込み締め切り
      大学在学中の7月下旬~ 8月上旬 選考結果
      問い合わせ先
      http://toyosuisanzaidan.or.jp/student/index.html

      東洋炭素

      財団情報

      企業紹介
      東洋炭素は黒鉛・カーボン関連の幅広い製品を取り揃えているカーボンメーカーです。エレクトロニクス、環境・エネルギー、冶金など多様な産業分野に提供しています。
      名称
      公益財団法人近藤記念財団
      設立の経緯
      当財団は、東洋炭素株式会社の創業者である故近藤照久が、学業優秀で品行方正な学生が経済的理由により志半ばにして勉学を断念せざるをえなくなる事をたいへん残念に思い、財団法人近藤育英会を設立し、出身地である香川県の学生に給付を行ったことに始まります。
      基本財産額
      27億7289万円(2022年2月28日現在)
      創立
      1994年
      趣旨
      経済的理由により修学困難な方に対し、奨学⾦を給付することによりその就学の援助を⾏い、⾹川県下における教育の振興及び⼈材の育成に寄与することを目的としています。
      活動内容
      大学(学部・大学院)、高等専門学校及び高等学校に在籍する学生又は生徒に対する奨学資金の給付
      炭素(カーボン)に関する研究のための研究費の助成
      財団ホームページ
      https://www.kondo-zaidan.or.jp/

      奨学金の内容

      制度名
      奨学金(大学)
      プログラム
      成績証明書、修学状況報告書を提出(年度末)
      卒業後の進路レポートを提出(奨学金給付満了時)
      種類
      給付型
      応募資格
      財団の指定する大学(京阪神地区 10校・四国地区1校)に在校する方
      学業、人物ともに優秀で、健康であって学資の支弁が困難であると認められる方
      在校する学校の学校長によって推薦された方
      金額例
      給付 月4万円(大学を卒業するまで)
      人数
      7名(2022年給付者の例 制度全体の合計)
      スケジュール
      (2021年給付者のスケジュール)
      在学中の9月30日 申し込み締め切り
      在学中の10月23日 面接
      学校を経由して本人に採用通知
      問い合わせ先
      https://www.kondo-zaidan.or.jp/scholar/scholarship/

      ダイキン工業

      財団情報

      名称
      公益財団法人山田育英会
      創立
      1957年
      理念
      社会発展に寄与する人材の育成に貢献します。
      趣旨
      大学及び大学院に修学する国内外の学生であって、志操堅実、学力優秀、かつ、身体強健でありながら経済的理由により、学業の継続が困難な方に対し、育英奨学の事業を行い、社会に有用の人材を育成することを目的としています。
      活動内容
      学資の給与
      教育研修及び人材交流に関する事業
      財団ホームページ
      http://yamada-ikueikai.or.jp/

      奨学金の内容

      制度名
      奨学金(公募枠)(大学)
      プログラム
      教育研修、人材交流(年1~2回)に年度毎に1回以上参加
      ※参加できない場合には指定する動画の視聴
      種類
      給付型
      応募資格
      大学に在学する方
      志操堅実、学業成績優秀、身体強健でかつ、経済的理由により就学が困難な方
      出身学校長、大学学長又は学部長の推薦のある方
      収入の制限があります
      金額例
      給付 月2万円(大学を卒業するまで)
      人数
      20名(2022年度募集例)
      スケジュール
      (2022年度募集例)
      大学1年の4月1日 申し込み開始
      大学1年の6月17日 申し込み締め切り
      大学1年の7月末までに採用通知
      問い合わせ先
      http://yamada-ikueikai.or.jp/recruit/

      シマノ

      財団情報

      企業紹介
      シマノは1921年に創業したアウトドアスポーツメーカーです。主に自転車部品と釣具の製造を行っています。
      名称
      公益財団法人 シマノ財団
      設立の経緯
      新しい時代を切り拓いていく原動力としての「若い世代」の育成と、これまでの社会の発展を支えてきた「ものづくり技術」がさらに進展するための環境整備が今取り組むべき急務であるという観点から、『一般財団法人 シマノ財団』を設立しました。
      基本財産額
      181億3058万5453円(2021年8月31日現在)
      創立
      2014年
      趣旨
      将来を担う優秀な日本人学生及び外国人留学生に対する奨学援助、 そしてものづくり技術において優れた成果を上げた中小企業者の顕彰を目的としています。
      活動内容
      日本人学生及び外国人留学生に対する奨学金の支援
      奨学金を受ける学生の指導及び相談に対する助言
      ものづくり技術において優れた成果を上げた中小企業者に対する顕彰
      財団ホームページ
      https://www.shimanozaidan.jp/index.html

      奨学金の内容

      制度名
      奨学生(大学)
      プログラム
      参加者同士の交流
      財団行事に出席
      状況報告(年2回)
      種類
      給付型
      応募資格
      大学2年生・3年生であり、30歳以下の方
      理学部・工学部及び基礎工学部在籍の方
      指定校あり
      学業、人物共に優秀で経済的理由により就学が困難と見られる方
      金額例
      給付 月2.5万円(1年間)
      人数
      約30名(2022年給付者の例)
      問い合わせ先
      https://www.shimanozaidan.jp/scholarship.html
      最新の情報は、企業・団体の公式HPからご確認ください。

      高校生・大学生の皆さんへ<大学・短大・専門学校・留学・大学院>

      中学生の皆さんへ

      株式会社JSコーポレーション 代表取締役社長 米田英一