東京都の奨学金【都道府県市区町村の奨学金】

奨学金サイト

奨学金検索 都道府県市区町村

対象

すべて

業種

すべて

給付・貸与

すべて

金額

すべて

採用直結・無関係

すべて
検索

都道府県

東京

給付・貸与

すべて

金額

すべて

採用直結・無関係

すべて
検索

校種

すべて

エリア

東京

系統

すべて

奨学金

すべて
検索

エリア

東京

奨学金

すべて
検索

都道府県

東京
検索
  • 大学・短大・専門学校 学費;高校の時申し込む
  • 大学・短大・専門学校 学費;大学で申し込む
  • 大学院 学費
  • すべて
  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 甲信越
  • 東海
  • 北陸
  • 近畿
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
      • すべて
      • 青森
      • 岩手
      • 宮城
      • 秋田
      • 山形
      • 福島
      • すべて
      • 茨城
      • 栃木
      • 群馬
      • 埼玉
      • 千葉
      • 東京
      • 神奈川
      • すべて
      • 新潟
      • 山梨
      • 長野
      • すべて
      • 岐阜
      • 静岡
      • 愛知
      • 三重
      • すべて
      • 富山
      • 石川
      • 福井
      • すべて
      • 滋賀
      • 京都
      • 大阪
      • 兵庫
      • 奈良
      • 和歌山
      • すべて
      • 鳥取
      • 島根
      • 岡山
      • 広島
      • 山口
      • 徳島
      • 香川
      • 愛媛
      • 高知
      • すべて
      • 福岡
      • 佐賀
      • 長崎
      • 熊本
      • 大分
      • 宮崎
      • 鹿児島
      • 沖縄
      • すべて
      • メーカー
      • 商社
      • 流通・小売・百貨店・専門店
      • 金融
      • 通信・広告・マスコミ
      • IT・ソフトウェア・情報処理
      • サービス・インフラ
      • すべて
      • 給付
      • 貸与
      • すべて
      • 50万未満
      • 50万~100万未満
      • 100万以上
      • すべて
      • 採用直結型
      • 採用無関係
      • すべて
      • 国公立大学
      • 私立大学
      • 国公立短大
      • 私立短大
         
      • 法学・社会・福祉系
      • 経済・商学系
      • 芸術・創作系
      • 文化・文学系
      • 国際・語学系
      • 生活・家政系
      • 体育・医療系
      • 人間・総合科学系
      • 教育・教員養成系
      • 地球・環境系
      • 生物・農学系
      • 理学・数学系
      • 機械・工学系
      • 建築・土木系
      • 電気・電子系
      • 情報・通信系
      • すべて
      • 給付
      • 減免
      • 貸与(無利子)
      • 貸与(有利子)
      ※この情報は2023年9月に各都道府県の公式HPより収集した内容になります。最新の情報は各都道府県の公式HPをご確認ください。

      東京都荒川区「荒川区保育士入学準備奨学金貸付制度(養成施設)」

      返還免除条件
      以下の要件をすべて満たした場合、償還免除となります
      保育士養成施設を卒業し、保育士資格を取得したこと
      卒業後、1年以内に荒川区内の私立保育施設等に就職したこと
      荒川区内の私立保育施設等において、保育士(常勤)として5年間継続して勤務したこと
      種類
      貸与型 無利息
      応募資格
      以下の要件をすべて満たす方
      (1)区内に住所を有していること(保育士養成施設入学までに転入予定の方を含む)
      (2)保育士養成施設に入学する予定であること
      (3)経済的な理由により保育士養成施設における修学が困難であること
      金額例
      貸与 50万円以内(入学準備金)
      問い合わせ先
      https://www.city.arakawa.tokyo.jp/a037/kyouiku-seishounen/kyouikushien/hoikushi_shogakukin.html

      東京都小金井市「奨学金制度(大学)」

      種類
      給付型
      応募資格
      基準日(毎年4月1日)の6か月前から引き続き市内に住所を有する方のお子さんであって、学校教育法(1947年法律第26号)第1条に規定されている大学に在学し、成績優秀であるにもかかわらず、経済的事情により修学が困難であると認められる方(小金井市内に居住している必要があります。)
      同種の奨学金を他から受けていないこと
      金額例
      給付 月1.22万円
      スケジュール
      毎年 4月初旬~
      問い合わせ先
      https://www.city.koganei.lg.jp/smph/kosodatekyoiku/gakkou-kyouiku/syuugakuenjoseido/syougakukinannai.html

      東京都台東区「台東区看護師修学資金等貸付金(養成施設)」

      返還免除条件
      養成施設を卒業し貸付対象職種の免許取得後、台東区内の医療・福祉施設等において次の期間以上、看護業務に従事したときは返済を免除します
      修学資金(入学準備金・修学金)…引き続き5年以上看護業務に従事したとき
      種類
      貸与型 無利息
      応募資格
      <修学資金(入学準備金・修学金)>
      次の要件をすべて満たす方
      (1)入学準備金は養成施設への入学を許可されていること 修学金は養成施設に入学を許可又は在学していること
      (2)養成施設を卒業し貸付対象職種の免許取得後、台東区内の医療・福祉施設等において引き続き5年以上看護業務に従事しようとする意思のあること
      (3)他機関から同種の資金の貸与・給付を受けていないこと
      (4)各種手続きの際に区役所に来庁できること(半年に1回程度・区役所に来庁できる方)
      (5)東京近郊に居住していること
      (6)台東区外の医療・福祉施設等に転職・就職した場合、すぐに返済を開始できること
      (7)東京都台東区暴力団排除条例第8条の規定に該当しないこと
      金額例
      貸与 20万円以内(入学準備金)
      貸与 (看護師)月5万円以内(正規の修学期間)
      貸与 (准看護師)月3万円以内(正規の修学期間)
      スケジュール
      2023年4月3日~2023年4月14日
      問い合わせ先
      https://www.city.taito.lg.jp/kurashi/soudan/seikatsu/r5syugakusikin.html

      東京都板橋区「福祉修学資金の貸付(養成施設)」

      返還免除条件
      以下の要件を満たした場合、返済が免除されます。
      修学資金 対象職種の資格取得後、1年以内に板橋区内の医療施設等(※注意)に従事し、引き続き5年以上従事すること
      (※注意)国及び地方公共団体並びに学校教育法に基づく大学が設置・運営する板橋区内の医療施設等(板橋区役所の施設、国立・東京都立の福祉施設および病院等、大学医学部の付属病院等)は対象外です。
      種類
      貸与型 無利息
      応募資格
      次のすべての要件を満たす方
      ・板橋区内に住所がある
      ・対象職種の学校または養成施設(以下、養成施設等)に入学を許可された、または在学している
      【対象職種】社会福祉士 介護福祉士 理学療法士 作業療法士 視能訓練士 歯科衛生士
      ・経済的理由により修学が困難である
      ・同種の資金の貸付を受けていない
      ・養成施設等を卒業し、免許取得後、区内の医療施設等(※注意)において引き続き5年以上介護業務等に従事しようとする意思を有する

      金額例
      貸与 20万円(入学支度金)
      貸与 月6万円(正規の修学期間)
      スケジュール
      毎年 3月中旬~4月中旬
      問い合わせ先
      https://www.city.itabashi.tokyo.jp/kenko/soudan/enjo/1002506.html

      東京都あきる野市「あきる野市育英資金(大学・専修学校(専門課程))」

      種類
      貸与型 無利息
      応募資格
      次の条件のすべてに該当する方が対象となります
      (1)あきる野市内に引き続き1年以上住所を有する方のお子さんであること
      (2)育英資金またははこれに相当する学資金を他から借り受けていないこと
      (3)成績が優秀であるが、経済的理由により修学が困難であること
      金額例
      貸与 月3.5万円以内(正規の修業年限)
      スケジュール
      受付 随時
      問い合わせ先
      https://www.city.akiruno.tokyo.jp/0000007525.html

      東京都江戸川区「江戸川区介護福祉士育成給付金(養成施設)」

      種類
      給付型
      応募資格
      次のすべてに該当する方
      (1)専門学校等の介護福祉士養成施設に在学中または入学が決定していること
      (2)養成施設を卒業後、5年以内に介護福祉士資格を取得すること
      (3)養成施設を卒業後、1年以内に江戸川区内の介護事業所において介護業務に従事し、かつ5年以上継続すること
      (4)国または地方公共団体から介護福祉士の資格取得に係る返還義務が生じない補助金等の交付を受けていないこと

      金額例
      給付 年60万円以内(修学経費/総額上限120万円)
      問い合わせ先
      https://www.kaigo.city.edogawa.tokyo.jp/recruit/

      東京都港区「給付型奨学金(大学・短期大学・専修学校(専門課程))」

      種類
      給付型
      応募資格
      次のすべての要件を満たす必要があります
      ・奨学金を受けようとする者の生計を維持する者が、給付の日の6月前から引き続き港区内に住所を有していること
      ・経済的理由により修学が困難であること
      ・高等学校若しくは高等専門学校、専修学校の高等課程又は各種学校の高等課程を卒業する見込み若しくは修了する見込み又は卒業後若しくは修了後2年以内で、初めて大学等に入学する者又は、大学等に在学する学生等であること
      ・学校長の推薦があること
      ・学業成績が特に優れていること
      <進学予定者>
      次のいずれかに該当する必要があります
      (ア)高等学校等における全履修科目の評定平均値が、5段階評価で3.5以上であること
      (イ)将来、社会で自立し、及び活躍する目標をもって、進学しようとする大学等における学修意欲を有すること
      <在学者1年次(前年度秋入学者含む)>
      次のいずれかに該当すること
      (1)高等学校等における評定平均値が3.5以上であること
      (2)高等学校卒業程度認定試験の合格者であること
      (3)将来、社会で自立し、活躍する目標を持って学修する意欲を有していることが、レポート(学修計画書)等により確認できること
      <在学者2年次以上>
      次の1.、2.のいずれかに該当すること。
      1. GPA(平均成績)等が在学する学部等における上位1/2(おおむねGPA/2.5以上)の範囲に属すること。
      2. 修得した単位数が標準単位数以上であり、かつ、将来、社会で自立し、活躍する目標を持って学修する意欲を有していることが、レポート(学修計画書)により確認できること。
      金額例
      給付 (国公立大学/自宅通学)月2.46万円、月4.92万円(正規の卒業時期まで)
      給付 (国公立大学/自宅通学以外)月3.71万円、7.42万円(正規の卒業時期まで)
      給付 (国公立大学)9.4万円、月18.8万円(入学に際して必要とする資金の給付)
      給付 (私立大学/自宅通学)月3.22万円、月6.44万円(正規の卒業時期まで)
      給付 (私立大学/自宅通学以外)月4.47万円、月8.94万円(正規の卒業時期まで)
      給付 (私立大学)8.66万円、17.33万円(入学に際して必要とする資金の給付)
      給付 (国公立大学夜間学部/自宅通学)月1.72万円、月3.43万円(正規の卒業時期まで)
      給付 (国公立大学夜間学部/自宅通学以外)月2.97万円、月5.93万円(正規の卒業時期まで)
      給付 (国公立大学夜間学部)4.7万円、9.4万円(入学に際して必要とする資金の給付)
      給付 (私立大学夜間学部/自宅通学)月2.27万円、月4.55万円(正規の卒業時期まで)
      給付 (私立大学夜間学部/自宅通学以外)月3.52万円、月7.05万円(正規の卒業時期まで)
      給付 (私立大学夜間学部)4.66万円、9.33万円(入学に際して必要とする資金の給付)
      給付 (国公立短期大学/自宅通学)月2.06万円、月4.11万円(正規の卒業時期まで)
      給付 (国公立短期大学/自宅通学以外)月3.31万円、月6.61万円(正規の卒業時期まで)
      給付 (国公立短期大学)5.64万円、11.28万円(入学に際して必要とする資金の給付)
      給付 (私立短期大学/自宅通学)月3万円、月6万円(正規の卒業時期まで)
      給付 (私立短期大学/自宅通学以外)月4.25万円、月8.5万円(正規の卒業時期まで)
      給付 (私立短期大学)8.33万円、16.66万円(入学に際して必要とする資金の給付)
      給付 (国公立短期大学夜間学部/自宅通学)月1.52万円、月3.03万円(正規の卒業時期まで)
      給付 (国公立短期大学夜間学部/自宅通学以外)月2.77万円、月5.53万円(正規の卒業時期まで)
      給付 (国公立短期大学夜間学部)2.82万円、5.64万円(入学に際して必要とする資金の給付)
      給付 (私立短期大学夜間学部/自宅通学)月2.27万円、月4.55万円(正規の卒業時期まで)
      給付 (私立短期大学夜間学部/自宅通学以外)月3.52万円、月7.05万円(正規の卒業時期まで)
      給付 (私立短期大学夜間学部)5.66万円、11.33万円(入学に際して必要とする資金の給付)
      給付 (国公立専修学校/自宅通学)月1.44万円、月2.87万円(正規の卒業時期まで)
      給付 (国公立専修学校/自宅通学以外)月2.69万円、月5.37万円(正規の卒業時期まで)
      給付 (国公立専修学校)2.33万円、4.66万円(入学に際して必要とする資金の給付)
      給付 (私立専修学校/自宅通学)月2.91万円、月5.83万円(正規の卒業時期まで)
      給付 (私立専修学校/自宅通学以外)月4.16万円、月8.33万円(正規の卒業時期まで)
      給付 (私立専修学校)5.33万円、10.66万円(入学に際して必要とする資金の給付)
      給付 (国公立専修学校夜間学科/自宅通学)月1.21万円、月2.41万円(正規の卒業時期まで)
      給付 (国公立専修学校夜間学科/自宅通学以外)月2.46万円、月4.91万円(正規の卒業時期まで)
      給付 (国公立専修学校夜間学科)1.16万円、2.33万円(入学に際して必要とする資金の給付)
      給付 (私立専修学校夜間学科/自宅通学)月2.36万円、月4.72万円(正規の卒業時期まで)
      給付 (私立専修学校夜間学科/自宅通学以外)月3.61万円、月7.22万円(正規の卒業時期まで)
      給付 (私立専修学校夜間学科)4.66万円、9.33万円(入学に際して必要とする資金の給付)
      給付 (通信による教育を行う大学、短期大学及び専修学校)月0.15万円、月0.29万円(正規の卒業時期まで)
      スケジュール
      在学者:年2回(5月頃、8月頃を予定)
      進学予定者:年1回(12月頃を予定)
      問い合わせ先
      https://www.city.minato.tokyo.jp/kyouikushomu/syougakusikinkyuuhu.html

      東京都府中市「貸与奨学金(大学・短期大学・専修学校(専門課程))」

      種類
      貸与型 無利息
      応募資格
      1.保護者が、府中市内に6か月以上住んでいること
      2.保護者の所得が、制限額以下であること
      3.健康状態、学力などが良好であること
      4.連帯保証人1人の保証が得られること
      5.府中市の給付奨学金を受けていないこと
      金額例
      貸与 (短期大学・専修学校(専門課程)) 2.1万円
      貸与 (大学) 3万円
      スケジュール
      3月15日~3月24日
      問い合わせ先
      https://www.city.fuchu.tokyo.jp/kyoiku/mokuhyou/shisaku/shogakukin/shogakukin.html

      東京都府中市「荒奨学資金貸付金:交通遺児等奨学金(大学・短期大学・専修学校(専門課程))」

      種類
      貸与型 無利息
      応募資格
      1.交通遺児、または、保護者が交通事故により身体障害第1級から第4級の認定を受けている方
      2.保護者が、府中市内に住んでいること
      3.健康状態、学力などが良好であること
      4.連帯保証人1人の保証が得られること
      金額例
      貸与 (国公立)月3.7万円
      貸与 (私立) 月5万円
      スケジュール
      3月15日~3月24日
      問い合わせ先
      http://www.city.fuchu.tokyo.jp/kyoiku/mokuhyou/shisaku/shogakukin/shogakukin.html

      東京都東村山市「奨学金制度(大学・短期大学・専修学校(専門課程))」

      種類
      貸与型 無利息
      応募資格
      (1)2023年4月に高校(全日制・定時制)・高専・専修学校(高等課程)・短大・大学・専
      修学校(専門課程)に入学を希望しているかた、または、在学中であること。
      (2)保護者が2022年4月1日から引続き東村山市内に住所を有していること。
      (3)同種の奨学金を他から借り受けていないこと。
      (4)学業成績が優秀であり、又は向学心があり修学に支障がないこと。
      (5) 申請者の属する世帯に市税の滞納がないこと。
      (6)本人の属する世帯の1年間の総収入額が、下記収入基準額以内であること。
      金額例
      貸与 (国公立) 20万円(入学時の資金)
      貸与 (私立) 40万円(入学時の資金)
      貸与 月1.5万円(学校教育法に規定する修学期間)
      スケジュール
      申し込み締め切り 2023年1月13日
      問い合わせ先
      https://www.city.higashimurayama.tokyo.jp/smph/kosodate/hojo/kyoiku/syougakukin.html

      東京都府中市「入学時初年度納付資金貸付金(大学・短期大学・専修学校(専門課程))」

      種類
      貸与型 無利息
      応募資格
      1.保護者が、府中市内に6か月以上住んでいること
      2.市税を滞納していないこと
      3.保護者の所得が、制限額以下であること
      4.入学する方の健康状態、学力などが良好であること
      5.連帯保証人1人の保証が得られること
      金額例
      貸与 (国公立) 最大27万円(入学時の資金)
      貸与 (私立) 最大52万円(入学時の資金)
      スケジュール
      1月16日~1月25日
      問い合わせ先
      http://www.city.fuchu.tokyo.jp/kyoiku/mokuhyou/shisaku/shogakukin/shogakukin.html

      東京都大田区「大田区奨学金貸付制度(大学・短期大学・専修学校(専門課程))」

      種類
      貸与型 無利息
      応募資格
      (1)貸付けを開始する日の1年前から、引き続き大田区内に居住している保護者等から扶養されている方。
      (2)学校教育法に定める大学・短期大学・専修学校専門課程に在学中または進学予定の方。通信制に通う方も含まれます。大学院に通う方、一度就職した後の進学希望の方、大学等を卒業した後、専門学校等への再入学を希望している方は対象外です。
      (3)経済的理由により就学が困難であること。
      金額例
      貸与 (国公立)月最大3.5万円
      貸与 (私立) 月最大4.4万円
      スケジュール
      <在校生向け> 4月下旬
      <進学予定者向け> 10月中旬
      問い合わせ先
      https://www.city.ota.tokyo.jp/seikatsu/kodomo/kashitsuke_kyuhu/syougakukin-kashitsuke.html

      東京都大島町「大島町奨学資金貸付制度(大学・短期大学・専修学校)」

      種類
      貸与型 無利息
      応募資格
      4月から大学・短大・専修学校に進学する方、またはすでに在学中で、災害等の特別な事情により学資金の貸付が必要となった方で、次の要件に該当する者の中から審査し、選考されます。
      (1)貸付の日の3年前から、引き続き大島町に住所を有する人の子弟。
      (2)心身健全にして、経済的な理由により、修学が困難と認められた人。
      (3)貸付を受ける人の保護者が、町民税等の過年度分を滞納していないこと。
      (4)日本学生支援機構や東京都育英奨学金などの奨学資金を借り受けていない人。
      ただし、災害等により修学が困難になった者を対象とした学資金貸付制度については、同時に利用が可能とする。
      金額例
      貸与 月6万円以内
      スケジュール
      2022年3月1日~2022年3月15日
      問い合わせ先
      https://www.town.oshima.tokyo.jp/soshiki/kyouiku/r4-syougakukin.html

      東京都港区「港区貸付奨学生(大学・短期大学・専修学校(専門課程))」

      返還免除条件
      次の要件を全て満たす場合には、奨学金(返還期限が到来していないものに限ります。)の返還が免除されます
      (1) 大学等を卒業、または修了していること。
      (2) 区規則で定める国家資格(※)を取得し、区内の事務所等で当該国家資格を要する業務に従事した期間が通算して5年以上であること又は区内に主たる事務所若しくは事業所を有する中小企業者の区内の事務所等で勤務した期間が通算して5年以上であること
      【対象となる国家資格】
      社会福祉士、介護福祉士、保育士、保健師、看護師、診療放射線技師、 臨床検査技師、理学療法士、作業療法士
      (3) 奨学金の返還を怠ったことがないこと
      種類
      貸与型 無利息
      応募資格
      次のすべての要件を満たす必要があります。
       ・貸付日の6か月前から保護者が港区に住所を有していること。
       ・経済的理由により修学が困難であること。
       ・次のいずれかに該当すること。
       ア 高等学校若しくは高等専門学校、専修学校の高等課程又は各種学校の高等課程を卒業する見込み若しくは修了する見込み又は卒業  後若しくは修了後2年以内で、初めて大学等に入学する者。
       イ 大学等に在学している学生等であること。
      金額例
      貸与 (国公立/自宅通学)月4.5万円以内(修学期間中)
      貸与 (国公立/自宅外通学)月5.1万円以内(修学期間中)
      貸与 (私立/自宅通学)月5.4万円以内(修学期間中)
      貸与 (私立/自宅外通学)月6.4万円以内(修学期間中)
      貸与 30万円以内(入学資金)
      スケジュール
      在学者:年2回(5月頃、8月頃を予定)
      進学予定者:年1回(12月頃を予定)
      問い合わせ先
      https://www.city.minato.tokyo.jp/kyouikushomu/syougakukinkashituke.html

      東京都昭島市「昭島市育英会奨学金制度(大学・短期大学・専修学校(修業年限が2年以上の専門課程))」

      種類
      貸与型 無利息
      応募資格
      経済的理由によって大学などへの進学が困難なかた
      学校教育法第1条に規定する大学、同法第124条に規定する専修学校の専門課程で修業年限が2年以上のものに在学するかたで次の要件を備えているかた
      (1)貸付を開始する月の6ヶ月前から引き続いて昭島市内に住所があるかた
      注:2023年度生の募集は、2022年9月以前から市内に住所があるかた
      (2)同種の奨学金を他から受けていないこと

      金額例
      貸与 (国公立)月2.5万円
      貸与 (私立)月3万円
      スケジュール
      2023年3月1日~2023年3月31日
      問い合わせ先
      https://www.city.akishima.lg.jp/s113/020/010/030/020/20140911230420.html

      東京都羽村市「羽村市入学資金融資制度(大学・短期大学・専修学校)」

      種類
      貸与型 無利息
      応募資格
      申し込むことができるのは、次の全てに該当する人です。
      (1)高等学校などに入学する者が入学の際に要する資金の調達が困難な保護者
      (2)羽村市内に引続き1年以上居住していること。
      (3)保護者(父母など)の総所得が750万円以下であること。
      (4)既に納期の到来した市税などを完納していること。(給食費を含みます。)
      (5)取扱金融機関が指定する保証機関の保証を受けられること。
      (6)入学資金に関して同種の融資(他の融資で入学時のみの融資を対象としたもの)を受けていないこと。
      金額例
      貸与 入学金:最大100万円、入学支度金:最大20万円(入学時の資金)
      問い合わせ先
      https://www.city.hamura.tokyo.jp/0000004138.html

      東京都青梅市「青梅市育英資金(大学・短期大学・専修学校(専門課程))」

      種類
      貸与型 無利息
      応募資格
      ア 青梅市内に引き続き1年以上住所を有していること
      イ 学業成績が優秀な在学生または留学生の保護者であること
      ウ 2022年中の総所得金額(給与所得者の場合は、給与所得控除後の金額)が750万円以下であること
      ただし、すでに融資を受けている方が、その子弟の学年進行に伴い再び融資を受ける場合、この要件は除く
      エ 連帯保証人がいること
      オ 市税を滞納していないこと
      金額例
      貸与 (国公立) 月最大4万円(正規の修学年限)
      貸与 (私立) 月最大5万円(正規の修学年限)
      貸与 20~80万円(入学一時金)
      スケジュール
      2023年1月4日~2023年1月31日
      問い合わせ先
      https://www.city.ome.tokyo.jp/site/ome-tky/2474.html

      東京都八丈町「八丈町奨学資金(大学・短期大学・専修学校)」

      種類
      貸与型・給付型
      応募資格
      (1)申請者の保護者が3ヶ月以前から引き続き町内に住所を有し、納税の義務を履行していること
      (2)同種の奨学資金を他から借り受けていないこと
      (3)給付は下記の条件を満たすこと(所得制限なし)
      <大学、短期大学、専修学校>
      卒業後、島内において3年間就労すること ただし、島外で1年以内、島内で2年間の猶予期間を設ける
      ※大学院入学、外国留学、技能又は能力の向上等の理由により認められた場合、島外での猶予期間を5年以内とすることができる
      <医療系技術学校>
      免許取得後(3年間の資格取得猶予期間を設ける。)、町立八丈病院、島内の医療機関、において3年間就労すること ※同上
      (4)貸付けを受けようとする方は、経済的事由により就学が困難な者であること

      金額例
      貸与・給付 (国公立)月3.8万円
      貸与・給付 (私立)月4.7万円
      問い合わせ先
      https://www.town.hachijo.tokyo.jp/kakuka/kyouiku/kyoiku_scholarship.html

      東京都利島村「利島村奨学資金貸付金(大学・専門学校)」

      返還免除条件
      利島村に居住した期間は免除
      種類
      貸与型
      応募資格
      次に該当する利島村に住所を3年以上有する保護者(村税等を滞納していない方)
      (1)利島村に住所を有するが、通学のために実際に島外に居住する生徒
      (2)通学の為に利島村から島外に転居した生徒
      金額例
      貸与 月5万円以内(各学校の修学期間内)
      スケジュール
      申し込み締め切り 毎年5月30日
      問い合わせ先
      https://www.toshimamura.org/fs/9/3/8/2/1/_/shogakukin.pdf
      • 1
      最新の情報は、各都道府県の公式HPからご確認ください。

      高校生・大学生の皆さんへ<大学・短大・専門学校・留学・大学院>

      中学生の皆さんへ

      株式会社JSコーポレーション 代表取締役社長 米田英一