福井県の奨学金【都道府県市区町村の奨学金】

奨学金サイト

奨学金検索 都道府県市区町村

対象

すべて

業種

すべて

給付・貸与

すべて

金額

すべて

採用直結・無関係

すべて
検索

都道府県

福井

給付・貸与

すべて

金額

すべて

採用直結・無関係

すべて
検索

校種

すべて

エリア

福井

系統

すべて

奨学金

すべて
検索

エリア

福井

奨学金

すべて
検索

都道府県

福井
検索
  • 大学・短大・専門学校 学費;高校の時申し込む
  • 大学・短大・専門学校 学費;大学で申し込む
  • 大学院 学費
  • すべて
  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 甲信越
  • 東海
  • 北陸
  • 近畿
  • 中国・四国
  • 九州・沖縄
      • すべて
      • 青森
      • 岩手
      • 宮城
      • 秋田
      • 山形
      • 福島
      • すべて
      • 茨城
      • 栃木
      • 群馬
      • 埼玉
      • 千葉
      • 東京
      • 神奈川
      • すべて
      • 新潟
      • 山梨
      • 長野
      • すべて
      • 岐阜
      • 静岡
      • 愛知
      • 三重
      • すべて
      • 富山
      • 石川
      • 福井
      • すべて
      • 滋賀
      • 京都
      • 大阪
      • 兵庫
      • 奈良
      • 和歌山
      • すべて
      • 鳥取
      • 島根
      • 岡山
      • 広島
      • 山口
      • 徳島
      • 香川
      • 愛媛
      • 高知
      • すべて
      • 福岡
      • 佐賀
      • 長崎
      • 熊本
      • 大分
      • 宮崎
      • 鹿児島
      • 沖縄
      • すべて
      • メーカー
      • 商社
      • 流通・小売・百貨店・専門店
      • 金融
      • 通信・広告・マスコミ
      • IT・ソフトウェア・情報処理
      • サービス・インフラ
      • すべて
      • 給付
      • 貸与
      • すべて
      • 50万未満
      • 50万~100万未満
      • 100万以上
      • すべて
      • 採用直結型
      • 採用無関係
      • すべて
      • 国公立大学
      • 私立大学
      • 国公立短大
      • 私立短大
         
      • 法学・社会・福祉系
      • 経済・商学系
      • 芸術・創作系
      • 文化・文学系
      • 国際・語学系
      • 生活・家政系
      • 体育・医療系
      • 人間・総合科学系
      • 教育・教員養成系
      • 地球・環境系
      • 生物・農学系
      • 理学・数学系
      • 機械・工学系
      • 建築・土木系
      • 電気・電子系
      • 情報・通信系
      • すべて
      • 給付
      • 減免
      • 貸与(無利子)
      • 貸与(有利子)
      ※この情報は2023年9月に各都道府県の公式HPより収集した内容になります。最新の情報は各都道府県の公式HPをご確認ください。

      福井県鯖江市「鯖江市奨学資金貸与制度(大学・短期大学・大学院・専修学校)」

      返還免除条件
      以下のすべてに該当する人が対象となります。
      1 2020年度以降から新たに鯖江市奨学資金の償還を開始する人
      2 鯖江市内に住所を有する人(鯖江市内に5月1日時点で住民票の登録のあり、継続して鯖江市内に居住している人)
      3 鯖江市内または近隣市町において就業し(そのための活動をしている者を含む。)または起業している人
      4 奨学資金の償還金および奨学資金の貸与を受けた世帯全員の市税に滞納がない人

      償還免除額
      償還計画に基づく当該年度に償還予定の額の2分の1の額を免除します。
      ※ただし、貸与した奨学資金の総額の20分の1の額を限度とします。
      ※2019年度までに償還を開始している人および償還を猶予されている人は対象となりません。
      種類
      貸与型 無利息
      応募資格
      専修学校・短大・大学・大学院に進学・在学する学生で、学費支弁が困難と認められる方を対象
      鯖江市に在住する者の子弟で、人物・学業ともに優れた方
      <学力基準>
      現在学校最終2ヵ年の学習成績平均が5段階法の評定で3.5以上であること
      ※専修学校、短大、大学在学の方は、最近2ヵ年の成績が、本人の属する学部(科)の上位3分の1以上であること
      金額例
      貸与 (国公立/自宅)月1.7万円(正規の最短就学期間)
      貸与 (国公立/自宅外)月2万円(正規の最短就学期間)
      貸与 (私立/自宅)月2.7万円(正規の最短就学期間)
      貸与 (私立/自宅外)月3万円(正規の最短就学期間)
      スケジュール
      毎年 2月~3月
      問い合わせ先
      https://www.city.sabae.fukui.jp/kosodate_kyoiku/gakko_kyoiku/shienseido/shogakukintaiyosedo/shogaku02.html

      福井県小浜市「奨学金制度(大学・短期大学・専門学校)」

      種類
      貸与型
      応募資格
      次のすべてを満たす人
      ※小浜市に居住する者の子弟であること
      ※4月に専門学校・大学に進学を希望していること
      ※学業成績が優秀であること
      ※奨学資金が無ければ学資に不足を生じ、修学が困難と認められること
      ※学習意欲が強く、かつ根気があり、将来社会の中堅となり得る人物としてふさわしい資質を備えていること
      ※身体強健で、修学に堪え得る見込みが確実なこと

      金額例
      貸与 (専門学校)年24万円(正規の最短修業期間)
      貸与 (大学・短期大学)年36万円(正規の最短修業期間)
      問い合わせ先
      https://www1.city.obama.fukui.jp/obm/kosodate/861

      福井県越前市「越前市奨学金貸付制度(大学・短期大学)」

      返還免除条件
      若い世代の定住化を促進し、地域の活性化を図ることを目的として、奨学金の償還金の一部を免除します。越前市奨学金の貸付を受けた人で、大学等卒業後、越前市内に定住した場合に該当します。
      (1) 対象者
      次の全てに該当する人が対象となります。
      ・越前市奨学金の貸付を受け、大学等を卒業後奨学金の償還を開始する人又は奨学金の償還期間中である人
      ・基準日(毎年5月1日)から継続して市内に定住している人
      ※定住とは、市内又は近隣市町において就業した人又は起業した人が市内に住所を定めて暮らすことをいう。
      ・越前市奨学金の償還金及び市税に滞納がない人
      (2)償還免除額
      対象者が在学中に貸付を受けた奨学金に対して、償還計画に基づくその年度の
      償還額の2分の1以内の額が免除されます。ただし、その年度の償還免除額は、貸付総額の20分の1の額を上限とします。

      償還を免除される額
      対象者が在学中に貸付を受けた奨学金に対して、償還計画に基づくその年度の償還額の2分の1以内の額が免除されます。
      ただし、その年度の償還免除額は、貸付総額の20分の1の額を上限とします。
      種類
      貸与型 無利息
      応募資格
      下記のすべてに該当する方
      1 越前市に住民登録をされている方の子弟であること。
      2 学費の支弁が困難であること。
      3 高等学校、高等専門学校、短期大学、大学に進学予定又は在学していること。
      4 学業成績が良好であること。
      5 健康で就学可能であること。
      金額例
      貸与 (短大)月2万円
      貸与 (大学/自宅から通学)月2万円
      貸与 (大学/自宅外から通学)月3万円
      スケジュール
      2023年3月1日~3月22日
      問い合わせ先
      https://www.city.echizen.lg.jp/office/090/020/syougakukinseido.html

      福井県敦賀市「敦賀市奨学育英資金貸付制度(大学・短期大学)」

      返還免除条件
      就労のため、敦賀市に継続して5年以上居住したとき
      種類
      貸与型 無利息
      応募資格
      保護者が敦賀市内に在住する者であって、品行方正、学業優秀、身体強健康であり、かつ家庭の事情等により学資の支弁が困難と認められる者
      金額例
      貸与 月3.5万円、4万円、5万円から選択(正規の最短修業期間)
      貸与 入学準備金 30万円
      スケジュール
      例年 11月から12月頃に市内高等学校を通して奨学金募集の案内を行っており、1月を申請受付期間としています。
      問い合わせ先
      https://www.city.tsuruga.lg.jp/smph/kosodate/gakkokyoiku/shienseido/shogakukin.html
      • 1
      最新の情報は、各都道府県の公式HPからご確認ください。

      高校生・大学生の皆さんへ<大学・短大・専門学校・留学・大学院>

      中学生の皆さんへ

      株式会社JSコーポレーション 代表取締役社長 米田英一